記事翻訳

トランプがオハイオで集会:「悪党と暴君」は「眠れる巨人」を起こした

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2022.9.18

ドナルド・トランプ前大統領は17日夜、オハイオ州でJ・D・バンスと自身のための集会を行い、熱意に満ちた多数の聴衆の前に登場した。

トランプのオハイオ州での集会は、中間選挙まであと約50日となった今、共和党のJ・D・バンスをライバルの民主党ティム・ライアンから引き離すための試みだ。戦いは来年どちらの党が上院の支配を握るかを決定づけるのに重要な役割を果たす可能性がある、とFOXニュースは報じた

「我々の国は道を見失ってしまいました・・・しかしすぐに再び偉大な国になるでしょう」とトランプは断言した。「この国を築いたのはみなさんのような勤勉な愛国者です。つまり、国を救おうとしているみなさんのような勤勉な愛国者なのです。我々は極左の狂人とRINO(名ばかりの共和党)たちに対して立ち上がり、これまでの誰よりもアメリカのために戦います。ですから今日ここにおられるみなさんと全国の市民のご協力を得て、我々は再びアメリカを・・・偉大にします」とトランプは述べた。

「我々の国には多くの悪いニュースがありますが、希望も多くあります」とトランプはC-SPANが入手した集会の動画で話の口火を切った。「我々には希望が必要です。我々には能力が必要です。それは我々が実に2年間得ることができなかった物だからです」とトランプは述べた。トランプはさらに、バイデンと議会の民主党は国を「ばらばらに」し、アメリカン・ドリームを「ずたずたに」引き裂いていたと続けた。

トランプは米国人がバイデン政権下で日常的に直面している問題を分析し、記録的なインフレ、エネルギー価格の高騰、サプライチェーン不足、犯罪増加、「消失しつつある」南部国境、そして「インフレの火に油を注ぐ」増大した政府予算を挙げた。しかしトランプは、米国人はもうそれに我慢できないとし、「我々の運動を攻撃する悪党と暴君は、米国の歴史上でこれに少しでも近い運動はなかったのだが、自分たちが起こした眠れる巨人のことが全くわかっていない」と述べた。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプ、言論の自由守らない大学は支援打ち切ると宣言

<引用元:デイリー・シグナル 2019.3.2> ドナルド・トランプ大統領が2日、大学キャンパスでの言論の自由を保護するための取り組みを発表すると、聴衆の保守活動家たちから「USA、USA」という割れ …

カバノー氏の疑惑が共和党に有利に働いているとの世論調査

<引用元:FOXニュース 2018.10.4> 最高裁判事候補のブレット・カバノー氏を取り巻く歴史的な党派的怨恨のおかげで、共和党が11月に上院議席で勢力を維持することになる可能性があると、新しい世論 …

レポート:オバマ政権の司法省は2016年6月にトランプ陣営顧問に対する極秘監視命令を取得していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.11> FBIと司法省が昨年夏に、当時の大統領候補であったドナルド・トランプの顧問の通信内容を監視するための極秘の捜査令状を取得していた事を、火曜日に …

左翼がドナルド・トランプの独立記念日演説に反対する本当の理由

<引用元:USAトゥデイ 2019.7.5>ゲーリー・バーベル(Gary Varvel)氏による寄稿。 我々には今、トランプ大統領の7月4日の独立記念日の演説に民主党がとても腹を立てている理由が分かる …

トランプが自由の記念大会で退役軍人を称える

<引用元:FOXニュース 2017.7.1> ドナルド・トランプ大統領は、独立記念日の演説の中でアメリカの退役軍人の栄誉を称えた。ジョン・F・ケネディ・センターで開かれた「自由の記念大会」のためにワシ …

アーカイブ

@JpWelovetrump