記事翻訳

トランプのセーブ・アメリカPAC、3100万ドル以上の資金で2021スタート

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2021.2.1

ドナルド・トランプ前大統領が大統領選挙直後に結成したセーブ・アメリカPACは、連邦選挙管理委員会に提出された報告書によると、少なくとも3,120万ドルの資金を確保している。

PAC(政治活動委員会)のおかげでトランプは、ホワイトハウスから出た後も資金集めを継続し共和党に影響力を維持することが可能になっている。

だが今までのところ、提出資料にはセーブ・アメリカが昨年末までに21万8千ドルしか費やしていないとされている―すべては少額献金で民主党と張り合うことを目的とした共和党オンライン資金調達基盤、WinRedへの加盟手数料だ。

「(トランプが)資金を自身の委員会に積み上げれば、それだけ益々、そうした資金が自分たちに敵対することを恐れる多くの共和党議員に対する支配力は強く残るだろう」と共和党コンサルタントのロブ・スタッツマンはポリティコに語った。

PACはこれまで、最近トランプ弾劾に賛成した10人の共和党下院議員のうちの1人であるリズ・チェイニーに矛先を向けている。

そこに委託された世論調査で、共和党有権者の4分の3近く、そしてチェイニーの地元ワイオミング州の全有権者の60パーセント以上が、同議員に対して否定的な見方をしていることが分かったと報告書はしている。

トランプ陣営の広報部長、ティム・マートフは11月に「大統領は常に、勝っても負けても、(資金調達を)計画していました。候補者や不正投票と戦うというような気に掛けている課題に支援できるようにするためです」とFOXニュースに対して語った。

-記事翻訳
-

関連記事

世論調査:2024年選挙で共和党有権者の間ではトランプ優勢、不出馬ならデサンティス首位

<引用元:JustTheNews 2021.5.12> 共和党有権者は、2024年大統領選挙を仮定した場合に依然としてトランプ前大統領を圧倒的に支持しているが、万一トランプが出馬しないと決定した場合、 …

トランプが来週のジョージアでの集会を発表

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.12.27> トランプ大統領は、命運を左右する上院決選投票の前日にジョージア州で集会を行う―そして連邦議会が選挙人投票の承認投票を行う際には首都に赴くと27日 …

カバノー氏の疑惑が共和党に有利に働いているとの世論調査

<引用元:FOXニュース 2018.10.4> 最高裁判事候補のブレット・カバノー氏を取り巻く歴史的な党派的怨恨のおかげで、共和党が11月に上院議席で勢力を維持することになる可能性があると、新しい世論 …

トランプはもちろん経済の話をしているが、違うと言っているのは誰?

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.11.5>バイロン・ヨーク氏による論説 中間選挙キャンペーンの土壇場であることが話題となった。経済は好調なのに、トランプ大統領は自身の大規模集会ではその話 …

共和党は2022年の議会奪還を望むなら「MAGA」政策への集中必要:トランプがハニティに

<引用元:FOXニュース 2021.4.19> トランプは特にテキサス州南部でのヒスパニック有権者の支持拡大を指摘した FOXニュースとの1時間の独占インタビューで、ドナルド・トランプ前大統領は「ハニ …

アーカイブ

@JpWelovetrump