一般記事

トランプ、1時間半かけて海軍兵学校の卒業生と握手を交わす

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2018.5.25

ドナルド・トランプ大統領は25日、メリーランド州アナポリスで行われた米国海軍兵学校の卒業式で演説を行い、何百名もの卒業生と握手すると明言した。

「この卒業式の演説を行うことは大きな名誉ですが、このまま立ち去ってお別れを言うこともできるでしょう。」

「あるいは、残ってトップの100名とだけ握手することもできるかもしれません。」

「あるいは、何時間か残って1,100名かそこらの人と握手することもできるかもしれません。」

トランプは、歓声を上げる卒業生たちにこう尋ねた。「どうすべきでしょうか?どうすべきでしょう?」

「残りましょう。残ります!」とトランプは叫んだ。

卒業演説の後、 ABCニュースはトランプ大統領が1時間半近くかけて数多くの卒業生と握手する様子を、41秒に短縮した動画を公開した。

-一般記事
-

関連記事

トランプが中間選挙では有権者が「米国の未来を救う」と予測、2024年の大統領選出馬を示唆

<引用元:FOXニュース 2022.7.26> 「米国民はジョー・バイデン、ナンシー・ペロシ、チャック・シューマー、そして極左の失敗した統治を地滑り的に拒絶して重大な結果をもたらす用意ができている」と …

トランプ大統領の第73回国連総会演説から

第73回国連総会のトランプ大統領の演説から一部を抜粋して翻訳した。(中見出しは全て当サイトによるもの) (前略) イランのテロ支援を食い止める イランの指導者は混乱、死、そして破壊の種をまいています。 …

トランプが新国防長官を歓迎:「第1の優先事項は常に安全と主権」

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.7.25> トランプ大統領は25日、国防総省にマーク・エスパー新国防長官を向かえ、演説の中で軍事力による米国の主権を強調した。 「米国の戦士を見れば我々 …

メラニア夫人が夫の手を握り「すばらしい旅」と大統領の初外遊を振り返る

<引用元:デイリー・メール 2017.5.27> (抄訳) メラニア・トランプはファーストレディとしての初めての外遊を満足げに締めくくる演説を行い、大統領と手をつないでエアフォース・ワンへ向かった。

トランプが「ディープステートを消し去り」「真実和解委員会」を作ると約束

<引用元:JustTheNews 2023.7.16> ドナルド・トランプ前大統領は、ディープステートを消し去り、政府のスパイ、検閲、そして腐敗に関する全ての情報の機密を公開する「真実和解委員会」を作 …

アーカイブ

@JpWelovetrump