一般記事

トランプ、1時間半かけて海軍兵学校の卒業生と握手を交わす

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2018.5.25

ドナルド・トランプ大統領は25日、メリーランド州アナポリスで行われた米国海軍兵学校の卒業式で演説を行い、何百名もの卒業生と握手すると明言した。

「この卒業式の演説を行うことは大きな名誉ですが、このまま立ち去ってお別れを言うこともできるでしょう。」

「あるいは、残ってトップの100名とだけ握手することもできるかもしれません。」

「あるいは、何時間か残って1,100名かそこらの人と握手することもできるかもしれません。」

トランプは、歓声を上げる卒業生たちにこう尋ねた。「どうすべきでしょうか?どうすべきでしょう?」

「残りましょう。残ります!」とトランプは叫んだ。

卒業演説の後、 ABCニュースはトランプ大統領が1時間半近くかけて数多くの卒業生と握手する様子を、41秒に短縮した動画を公開した。

-一般記事
-

関連記事

「国のために若者が命を捧げることは神聖なこと」:ケリー首席補佐官が兵士の死を政治化した議員を批判

<引用元:ホワイトハウス 2017.10.19> トランプ大統領がニジェールで戦死した米兵の遺族に哀悼の電話をした際の会話をめぐり、民主党のウィルソン下院議員が「遺族を侮辱した」と主張し批判している問 …

トランプがプロライフイベント「マーチ・フォー・ライフ」で演説、大統領としては初

ホワイトハウスのサラ・サンダース報道官は17日、トランプ大統領が19日に開催される「マーチ・フォー・ライフ」で現職の大統領としては初めて衛星中継で演説を行うことを発表した。

ギャング犠牲者の家族を励ましたトランプ、移民法案で政府閉鎖も

トランプ大統領は1月30日の一般教書演説に、ギャング組織MS-13に殺害された十代の少女、ケイラ・クエバスとニーザ・ミケンズの両親を招待し、移民法改革と国境警備の重要性を訴えた。また2月6日、移民法案 …

ドナルド・トランプ大統領 初めての卒業式演説:「アメリカでは政府ではなく神を崇拝する」

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.13> ドナルド・トランプ大統領は土曜日にリバティー大学で、初めての卒業式の演説を行い、批判を無視し、リスクを負い、諦めず、『アメリカでは政府ではなく …

メラニア夫人が夫の手を握り「すばらしい旅」と大統領の初外遊を振り返る

<引用元:デイリー・メール 2017.5.27> (抄訳) メラニア・トランプはファーストレディとしての初めての外遊を満足げに締めくくる演説を行い、大統領と手をつないでエアフォース・ワンへ向かった。

アーカイブ

@JpWelovetrump