記事翻訳

トランプが2024年の大統領復帰の試みを示唆:「もうそこまで来ている」

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2022.8.6

CPACテキサスでトランプが保守派の中で圧倒的に有力な2024年大統領候補に

ドナルド・トランプ大統領は大統領選への出馬の準備中であることを強く示し、発表が近いことを示唆した。

トランプは2024年大統領選について決心していると何度も述べてきたが、テキサス州での保守政治活動会議(CPAC)でFOXニュースデジタルは共和党が正式な発表を聞けるのはいつになるか質問した。

「あまり長期間はかからないのは間違いありません。もうそこまで来ています。人々はとても喜ぶことになると思います。我が国はこのような立場になったことがありませんでした。全てを失ったのです」と前大統領は答えた。

トランプは、米国は内政と外交政策の両方の危機に直面していると述べた。特に国の「高い評判」がバイデン大統領のアフガニスタン撤退失敗によって損なわれたと主張した。

「我々の国は今以上に悪い位置になったことはありません。彼らは850億ドル相当の装備、死んだ兵士を手放しました。ほとんど人質のような形で米国人が残されており、最終的には人質となるでしょう。このような時代はこれまでありませんでした」とトランプは述べた。

「近い将来に発表することになるでしょう」とトランプは続けた。

コメントの少し前、CPACは模擬投票でトランプが草の根保守の間で2024年共和党大統領候補として圧倒的な人気だったことを発表した。トランプは会議で投票の約70パーセントを獲得し、フロリダ州のロン・デサンティス知事が23.7パーセントで大差をつけられて2位となった。

2021年1月にホワイトハウスを去って以降、トランプは共和党内部で活発な存在感を維持している。

前大統領は、地方自治体から米国上院に至るまでの全てに向けた広範囲の候補者リストを推薦している。

-記事翻訳
-,

関連記事

世論調査:民主党の過半数はバイデンの2024年出馬を望まず

<引用元:デイリー・コーラー 2022.7.11> 11日に発表された世論調査によると、登録済みの民主党の過半数が、2024年にジョー・バイデン大統領以外の人物が党の候補者となることを望んでいる。

ドナルド・トランプ陣営、弾劾公聴会中に少額献金で310万ドルを集める

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.11.14> ドナルド・トランプ大統領の2020年再選を目指す選挙陣営は、下院民主党が13日に公開の弾劾公聴会を開始してから最初の24時間中に少額献金で3 …

トランプ、2024年に出馬するかどうかについては決心していると回答

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.6.30> ドナルド・トランプ前大統領は30日、2024年に大統領の座を取り戻そうとするかどうかについては決心していると述べたが、また新たに大統領選挙陣営を立 …

ウェストバージニア州知事が民主党から共和党へ移籍

<引用元:Circa 2017.8.3> ウェストバージニア州のジム・ジャスティス知事は、8月3日に、民主党から離党して共和党に移ることを発表した。

レポート:オバマ政権の司法省は2016年6月にトランプ陣営顧問に対する極秘監視命令を取得していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.11> FBIと司法省が昨年夏に、当時の大統領候補であったドナルド・トランプの顧問の通信内容を監視するための極秘の捜査令状を取得していた事を、火曜日に …

アーカイブ

@JpWelovetrump