記事翻訳

トランプが2024年の大統領復帰の試みを示唆:「もうそこまで来ている」

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2022.8.6

CPACテキサスでトランプが保守派の中で圧倒的に有力な2024年大統領候補に

ドナルド・トランプ大統領は大統領選への出馬の準備中であることを強く示し、発表が近いことを示唆した。

トランプは2024年大統領選について決心していると何度も述べてきたが、テキサス州での保守政治活動会議(CPAC)でFOXニュースデジタルは共和党が正式な発表を聞けるのはいつになるか質問した。

「あまり長期間はかからないのは間違いありません。もうそこまで来ています。人々はとても喜ぶことになると思います。我が国はこのような立場になったことがありませんでした。全てを失ったのです」と前大統領は答えた。

トランプは、米国は内政と外交政策の両方の危機に直面していると述べた。特に国の「高い評判」がバイデン大統領のアフガニスタン撤退失敗によって損なわれたと主張した。

「我々の国は今以上に悪い位置になったことはありません。彼らは850億ドル相当の装備、死んだ兵士を手放しました。ほとんど人質のような形で米国人が残されており、最終的には人質となるでしょう。このような時代はこれまでありませんでした」とトランプは述べた。

「近い将来に発表することになるでしょう」とトランプは続けた。

コメントの少し前、CPACは模擬投票でトランプが草の根保守の間で2024年共和党大統領候補として圧倒的な人気だったことを発表した。トランプは会議で投票の約70パーセントを獲得し、フロリダ州のロン・デサンティス知事が23.7パーセントで大差をつけられて2位となった。

2021年1月にホワイトハウスを去って以降、トランプは共和党内部で活発な存在感を維持している。

前大統領は、地方自治体から米国上院に至るまでの全てに向けた広範囲の候補者リストを推薦している。

-記事翻訳
-,

関連記事

調査結果が6州での2020年選挙結果に新たな疑問提起

<引用元:デイリー・シグナル 2022.3.28> 個々の投票区に対する新たな研究によると、2020年大統領選挙の6つの激戦州では少なくとも25万5,000票が過剰に投票されていた。

トランプがテキサス集会で2024出馬示唆:「多分もう一度やらなければならないだろう」

<引用元:FOXニュース 2022.10.22> ドナルド・トランプ前大統領は23日夜にテキサス州で、2024年大統領選挙への再出馬に言及し「多分もう一度やらなければならない」だろうと聴衆に語った。

内部世論調査により、5つの重要な激戦州でトランプの優位が判明

<引用元:デイリー・コーラー 2021.11.23> 内々の世論調査でドナルド・トランプ前大統領が、2024年に3度目の大統領選挙出馬を検討する中、ジョー・バイデン大統領が逆転した5つの州で優位になっ …

570万人の非市民が違法に投票した可能性:トランプ発言を裏付ける調査結果

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.6.19> ニュージャージー州のある調査団体は選挙後の投票データを洗い直し、アメリカの選挙で非市民が違法に投票した数がこれまでの試算よりもはるかに大きい可能性 …

副大統領討論会の放送で、中国が北京を批判するペンスを検閲

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.10.8> 中国の検閲官は、マイク・ペンス副大統領とカマラ・ハリス上院議員の討論会で、ペンス副大統領の発言の途中で放送を中断した。副大統領が中国共産党のコロナ …

アーカイブ

@JpWelovetrump