記事翻訳

シドニー・パウエルのトランプ陣営に対する立場に変化

投稿日:

<引用元:タウンホール 2020.11.22

トランプ陣営は元連邦検事のシドニー・パウエルの立場について声明を発表した。

「シドニー・パウエルは彼女の一存で弁護士として活動している。彼女はトランプ弁護団の一員ではない。また大統領個人の弁護士でもない」と、トランプ陣営のルディ・ジュリアーニ弁護士とジェンナ・エリス上級法律顧問は述べた。

パウエルの陣営弁護士としての立場が変わった理由は不明だ。彼女が離れた状況の詳細と、解任されたかどうかは説明されなかった。

先週パウエルは、ジュリアーニとエリスと共に共和党全国委員会からの陣営記者会見で中心的な立場だった。発言の中でパウエルは、大規模な不正投票の企てを訴え、共産主義国での話と機械での投票の入れ替えについて述べた。彼女はまた、トランプ大統領が2020年大統領選挙で勝利したと述べ、「それを証明する」と述べた。

「我々は今、この混乱を収拾しようとしています。トランプ大統領は圧勝しました。我々はそれを証明し、自由のために投票した人たちのためにアメリカ合衆国を取り戻そうとしているのです」と、彼女は主張した。

FOXニュースのタッカー・カールソンは、彼女が証拠や詳細の提供をしなかった後、パウエルの主張に疑問を投げかけた。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

ニューヨーク・ポスト、ワシントン・エグザミナーがトランプ再選を支持

<引用元:デイリー・コーラー 2020.10.26> ニューヨーク・ポストとワシントン・エグザミナーはそれぞれ、26日の社説でドナルド・トランプ大統領の再選を支持した。 ニューヨーク・ポストは第1面の …

中国はトランプの再選を阻み、軍事的優位に立とうとしている=ガーツ氏

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.9.6> ワシントン・フリービーコン編集主任のビル・ガーツは6日、中国は「別の大統領」を望んでいるため2020年大統領選挙を目前に米国の足を引っ張ろうと …

トランプがメイン州での出馬禁止裁定に上訴

<引用元:デイリー・コーラー 2024.1.2> ドナルド・トランプ前大統領は2日、メイン州での大統領予備選挙出馬を禁止するというシーナ・ベローズ州務長官の決定に上訴した。

独自:トランプが州議会議員に「君たちが真の力だ」と選挙人投票拒否を訴え

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.1.3>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 トランプ大統領は、選挙結果を覆そうという取り組みで裁判所にいら立ち、カギとなるいくつかの州の …

郊外居住者がトランプに乗換、2024年の仮想対決ではトランプが45%対42%でバイデンをリード

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.3.22>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 米国の郊外居住者は、2020年にはジョー・バイデン大統領に当時のドナルド・トランプ大統領に …

アーカイブ

@JpWelovetrump