記事翻訳

FOX世論調査:大部分の共和党がトランプ大統領は奪われたと回答

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2020.12.11

共和党の大部分は、共和党訴訟は米国民主主義の役に立っているとも回答

共和党の68パーセントは、トランプ大統領から選挙が盗まれたと考えている。

トランプ投票者のうち77パーセントは、実際はトランプが勝利したのだと考えている。また無党派では26パーセントが、民主党でも10パーセントがそのように考えている。

FOXニュースの最新全国世論調査によるものだ。

世論調査結果の全体はこちら

総合すると有権者の36パーセントが選挙はトランプから盗まれたと考えており、58パーセントが異論を唱えている。

そして56パーセント対36パーセントの差で、トランプは州の投票集計に異議を唱えることで、米国の民主主義を強化するのではなく弱体化させていると考える有権者が多い。

共和党の大部分(66パーセント)は、ジョー・バイデンが投票で優位となった一部の州に対して訴訟を起こしたことを含め、大統領の行動は米国の民主主義に役立っているとしている一方で、民主党(84パーセント)と無党派(56パーセント)の大多数は、民主主義に害を与えていると考えている。

有権者の約10人に4人、37パーセントは、トランプに2024年に再出馬して欲しいと考えている。その内訳は、トランプ投票者の79パーセントと共和党の71パーセント、無党派の27パーセントと民主党の10パーセントだった。

さらに、トランプは奪われたと考える人の85パーセントは再出馬して欲しいと考えている。

(略)

ノート:世論調査回答者の支持政党の比率は、民主党47パーセント、共和党41パーセント、無党派・その他12パーセント。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

団結目指して就任したバイデンだが、米国はかつてないほどに分断していることが世論調査で判明

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.10.1> まとめ役となるには程遠い結果となったバイデン。 最新の世論調査によると、昨年の大統領選挙でドナルド・トランプを支持した有権者の半数以上は、共和党支 …

テッド・クルーズ主導の11人の共和党上院議員が選挙人承認に反対予定

<引用元:デイリー・コーラー 2021.1.2> テキサス州のテッド・クルーズ上院議員が主導する11人の共和党上院議員は、1月6日の議会で州の選挙人投票の承認に反対すると1月2日に発表した。

黒人トランプ支持者殺害後、「水を打ったように静まり返る」民主党をこきおろすローラ・イングラム

<引用元:FOXニュース 2020.7.29-30> 「アル・シャープトンはどこ?ブラック・ライブズ・マターはどこ?」と尋ねる「イングラム・アングル」司会者 ローラ・イングラムは29日版の「イングラム …

トランプ:2020年敗北を「認めていない」、ペンスの選択がなければ「別の大統領」だった可能性

<引用元:JustTheNews 2021.6.21> ドナルド・トランプ前大統領は6月21日に、2020年大統領選挙での敗北を認めておらず、選挙の不正が証明された場合どう対応するかという判断は国民と …

好景気:16年で景気楽観が最高、トランプの下で50パーセントが「向上した」と回答

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.2.11> 最新調査によると、トランプ大統領の下で国民の家計に対する楽観傾向が16年で最高に達した。 ギャラップに対し約69パーセントが、家計は来年一層良 …

アーカイブ

@JpWelovetrump