記事翻訳

2024予備選挙の主導権はトランプにあり、ペンスがデサンティスを追う状況

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.6.22>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説

ドナルド・トランプ前大統領が共和党予備選挙で敗れる可能性はない。最新世論調査でそれが明らかとなっている。

だがもし、第45代大統領が2024年大統領選を無視した場合、フロリダ州のロン・デサンティス知事とマイク・ペンス前副大統領との間の競争が激化する可能性がある。

本紙が独自に入手した最新のゾグビー世論調査で、トランプは共和党の候補者の中で群を抜いている。トランプは共和党の投票で53.9パーセントを記録し、続いてデサンティスが11.5パーセント、トランプのナンバーツーだったペンスは9.7パーセントだった。

「ドナルド・トランプ前大統領はまだ正式に2024年大統領選出馬を発表していないにもかかわらず、共和党のキングメーカーとして、また共和党で最も認知度の高い人物として権勢を振るっている」とジョナサン・ゾグビーは分析結果を述べた。

デサンティスとペンスは、マイク・ポンペオ元国務長官やテキサス州のテッド・クルーズ上院議員、またニッキー・ヘイリー元国連大使と共に、トランプに挑戦しようとしてるが、トランプはあらゆる有権者層で優位に立っており、他の挑戦者が対抗するのが難しくなっていることにゾグビーは気づいた。

「ドナルド・トランプは共和党での支配力を維持している。出馬すると決断するなら、候補者となるだろう。彼は『不屈のドン』だ」とゾグビーは述べた。

トランプの出馬がなければ、2024は競馬レースになるとゾグビーは述べた。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

世論調査:共和党有権者の3分の2以上がトランプの大統領選出馬を望む

<引用元:デイリー・コーラー 2021.10.14> 共和党有権者の3分の2は、ドナルド・トランプ前大統領の2024年大統領選出馬を支持していることが、13日の世論調査でわかった。 最新のモーニングコ …

無党派は2024選挙でバイデンよりトランプ支持、67%がバイデンは再出馬すべきでないと回答:世論調査

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.12.16> 15日に発表された世論調査で、無党派は2024年の大統領選挙でジョー・バイデン大統領よりドナルド・トランプ前大統領を支持していることが判明し …

アラン・ダーショウィッツ:不正投票の訴えを調査する「相当な理由が確かにある」

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.12.6> 弁護士で法学者のアラン・ダーショウィッツは、2020年大統領選挙中の不正投票の主張を捜査するための「相当な理由が確かにある」と述べた。

パウエル弁護士:トランプは圧勝したのであり我々はそれを証明するつもり

<引用元:タウンホール 2020.11.19> トランプ陣営のシドニー・パウエル弁護士は19日、ワシントンD.C.の共和党全国委員会から話し、ドミニオン・ボーティング・システムズの背景にある外国での腐 …

世論調査:共和党の53%は依然トランプが「真の」大統領と答える

<引用元:デイリー・コーラー 2021.5.24> ロイターが24日に発表した世論調査によると、共和党有権者の半数以上は依然として、ドナルド・トランプ前大統領が2020年大統領選挙に勝ち、ジョー・バイ …

アーカイブ

@JpWelovetrump