記事翻訳

賭けサイトは2024年にトランプがバイデンを破ると予測

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.11.16

2020年の選挙を世論調査会社より正確に予測した選挙賭博市場は、2024年にドナルド・トランプ前大統領がジョー・バイデン大統領に勝つと予測している―バイデンがそこまで行けたとして、だが。

賭け事の総合サイト・Gambling.comに出た最新のオッズでは、トランプ勝利が3-1でトップとなり、バイデンは4-1、バイデンの後継となる可能性が最も高いハリスは6-1に落ちた。

同サイトは、バイデンの「歴史的に低い」支持率、インフレ、親を学校からブロックしようという民主党の活動についての議論、そして継続するCOVID-19問題が新政権にとって悪く、影響を及ぼしていると述べた。

「現在、二期目の勝利の可能性が史上最も低い現職大統領だ」とアナリストは本紙に述べた。

Gambling.comのアナリストであるジョー・ショートは、ギャンブラーの間ではバイデンの大統領としての将来も疑問視されていると述べた。

「中には大統領としての最初の4年間を全うできるかどうか疑っている人もいる。米国の集票組織が来年の中間選挙後に向けて準備する中、バイデンにとって状況は良くなる前に悪くなる恐れさえある」と彼は述べた。

バイデンは、性急なアフガニスタン撤退を命じて以来支持率が大幅に下落している。その動きの中で、自爆攻撃で5人の軍人が殺害され、大統領の計画のために数百人の米国人が置き去りにされた。

バイデンは1兆2千億ドルのインフラ法案署名で取り戻せることを期待していたが、国民は10年後の橋のことよりインフレのことをもっと心配している。

2020年の選挙後、フォーブス誌は賭けサイトのほうが世論調査会社より、バイデンの得票差の予測が良くできていたと報じた。実際、50州中49州が正しく、選挙人投票数も多くの調査の44票差に対してわずか4票差だった。

-記事翻訳
-

関連記事

トランプ、選挙人投票反対の構えの下院議員と協議

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.12.21>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 トランプ大統領は21日、不正投票に大きな懸念を持つために選挙人投票に反対を投票しようと計 …

トランプ、2024計画の発表は「おそらく」中間選挙後:「多くの人がとても満足する」

<引用元:FOXニュース 2021.11.8> ドナルド・トランプ前大統領はFOXニュースの独占インタビューで、「おそらく」2022年中間選挙後に、2024年の大統領選に出馬するかどうかを正式に発表す …

トランプ陣営がヒスパニック多数のメガチャーチで「トランプを支持する福音派」始動

<引用元:デイリー・コーラー 2019.12.27> トランプ選挙陣営は27日、1月3日にヒスパニック系メガチャーチ(巨大教会)で「トランプを支持する福音派(Evangelicals For Trum …

共和党30年間の「マイノリティ支援活動」は失敗し、トランプは本物の結果をもたらした

<引用元:デイリー・コーラー 2019.9.16>カトリーナ・ピアソン氏による寄稿 「マイノリティ支援活動」――それは過去30年間共和党が選挙で敗北するたびに、過大な報酬を受け取る政治コンサルタントた …

トランプが2024年の大統領復帰の試みを示唆:「もうそこまで来ている」

<引用元:FOXニュース 2022.8.6> CPACテキサスでトランプが保守派の中で圧倒的に有力な2024年大統領候補に ドナルド・トランプ大統領は大統領選への出馬の準備中であることを強く示し、発表 …

アーカイブ

@JpWelovetrump