記事翻訳

無党派は2024選挙でバイデンよりトランプ支持、67%がバイデンは再出馬すべきでないと回答:世論調査

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.12.16

15日に発表された世論調査で、無党派は2024年の大統領選挙でジョー・バイデン大統領よりドナルド・トランプ前大統領を支持していることが判明した。

ポリティコ・モーニングコンサルトが実施した世論調査によると、無党派の約67パーセントがバイデンは2期目を目指して出馬すべきではないと答えた。トランプは再選に挑戦すべきではないと答えたのは59パーセントだった。

無党派の31パーセントが2024年にトランプは再選に取り組むべきだと答え、23パーセントがバイデンは再出馬すべきだと答えた。

31パーセントは、バイデンが再出馬しなければ、79歳の大統領の代わりにカマラ・ハリス副大統領が出馬すべきだと答え、無党派の20パーセントはハリスを支持すると答えた。

回答者の11パーセントはバイデンの代わりにピート・ブティジェッジ運輸長官が出馬することを支持すると答え、無党派の14パーセントはブティジェッジを支持すると答えた。

世論調査は12月11日から12月13日まで1,998人の登録済み有権者に対して実施され、誤差の範囲はプラスマイナス2パーセントポイントだった。

ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は13日に、2024年に「大統領は再選出馬を堅く決意している」と述べたとCNNは報じた

トランプは2020年に選挙で落選してからも強く政治的な関与を維持しており、候補者を推薦し、政治的なイベントやバイデン政権の活動についてメールによるプレス発表を通じて定期的に見解を表明しており、それを支持者がトランプに代わってソーシャルメディアで拡散している。

トランプは2024年の出馬の意思をほのめかしているが、出馬を正式に発表していない。

-記事翻訳
-,

関連記事

最新世論調査で、女性・黒人が後悔しているため今ならトランプが大統領選挙に勝つとの結果

<引用元:DailyMail 2021.8.18> もし次期大統領選挙が今行われたら、ドナルド・トランプ前大統領はバイデンに勝つことが新たな世論調査で判明した。 バイデンに対する米国人の不支持が高まっ …

最悪のハネムーン:リベラル・メディア対トランプ大統領

<引用元:MRC NewsBusters 2017.4.19> トランプ大統領が就任から最初の100日目を終えようとしているが、テレビ放送された報道のうち89パーセントが否定的な報道の仕打ちを与えるも …

独自:トランプ2024出馬はほぼ確実、2020選挙が焦点になるだろうと関係者

<引用元:デイリー・コーラー 2022.5.26> ドナルド・トランプ前大統領が2024年大統領選出馬の検討について公然と口にする中、トランプに近い人々は最終的にその決断に踏み切るだろうと考えている― …

元ホワイトハウス担当医のジャクソン氏、バイデンが大統領にふさわしくないと「確信」

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.10.13> 元ホワイトハウス担当医のロニー・ジャクソンは13日、民主党大統領候補のジョー・バイデン(77歳)には最高司令官となるための認知能力がないと「確信 …

デトロイト市職員が投票を前の日付にするよう指示受けたと内部告発・FBI捜査中

<引用元:JusttheNews.com 2020.11.6> ミシガン州で組織的な不正投票・初の具体的疑惑 デトロイト市職員が情報提供を申し出、選挙関係者が、選挙の締め切りが過ぎた後で到着した投票の …

アーカイブ

@JpWelovetrump