記事翻訳

世論調査はドナルド・トランプにとってどのくらい良いのか?

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2023.12.3

ドナルド・トランプ前大統領は、4件の刑事告訴と戦っているにもかかわらず、2016年と2020年の時と比べ世論調査で前例のない成果を収めており、ジョー・バイデン大統領が狙う2024年再選にとって、悪いニュースとなっている。

リアルクリアポリティックスがまとめた世論調査データによると、トランプはすでに大統領との直接対決で、91の全国世論調査で優勢に立ち、過去の306の選挙人団票で勝利した2016年のヒラリー・クリントンとの対決、2020年のバイデンとの対決での記録を小さく見せている。その上前大統領はすでに、2024年の大統領選を前に重要な激戦州において、2020年は敗北したものの、予測を上回って見せた過去の両選挙戦をはるかに上回っている。

この前代未聞の世論調査での成果は、トランプがこれまでの選挙戦でいくつかの州において、世論調査を上回る結果を出すことが多かったという事実と相まり、トランプの2024年の2期目勝利にとって幸先が良い。

選挙の専門家でジョージア大学政治学教授のチャールズ・ブロック博士は、本紙にこう語った。「調査結果から、トランプが2024年に過去よりも優位となることは明らかです。過去、彼は世論調査を超える結果を出しています。そこで現在の世論調査で、トランプが数ポイント後れを取るのではなく数ポイント優位となっているなら、一層良い状況になるだろうと思うわけです」

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプの支持率がオバマの同時期の支持率を上回る

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.4.2> 最新の世論調査によると、トランプ大統領の米国有権者の中での支持率は、4月2日に50パーセントとなり、オバマ前大統領の1期目就任後の同時期のスコア …

パンデミックは中国の責任、と米国人

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.5.13> 世論調査で米国人の3分の2が中国の落ち度と回答 YouGovの最新世論調査によると、米国人の3分の2以上が、中国政府に少なくとも部分的にパン …

バイデン、ヒスパニックと黒人の支持基盤を失う恐れ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.5.10>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 最新世論調査によるとジョー・バイデン大統領は、インフレ、移民、外交政策をめぐりカーター時代 …

独メルケル、仏マクロン、英メイいずれの支持率もトランプを下回る

ワシントン・エグザミナーの11月19日付の記事によると、トランプ大統領の支持率が、ヨーロッパの主要3カ国首脳の最新の支持率と比較すれば極めて良好だということが分かる。

黒人有権者、バイデン支持15ポイント不足でトランプを勝利に押し上げる

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.8.31>ワシントン・シークレット論説・ポール・ベダード氏 新たな調査結果によると、トランプ大統領に対する黒人有権者の支持は、陣営幹部が再選勝利に必要と考 …

アーカイブ

@JpWelovetrump