記事翻訳

「そのままにしておくだけでよかった」:トランプが自身の国境改善を覆したバイデンを非難

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.10.8

ドナルド・トランプ前大統領は6日「ハニティ」出演中に、強固な南部国境を維持するためにバイデン政権がしなければならなかったのは、「そのままにしておく」ことだったと述べた。

「我々の時の国境がおそらくこれまでで最も強固だったと言えるだろう。彼らがやるべきことはそのままにしておくことだ。彼らは我々を訴えた。議会民主党が2年半の間やったことだ。全ての訴訟で勝ったが、開始できたのは2年半後だった」とトランプは、FOXニュース司会のショーン・ハニティに述べ、「50カ国」が米国に犯罪者を入国させていると主張した。

トランプは、開かれた国境によって違法な麻薬密輸の数が増加したことを強調した。「麻薬は最低レベルだった―密輸される麻薬、特にフェンタニルは凶悪な麻薬だ。それは食い止められ、長い間見たことのないレベルになっていた」とトランプは主張し、今その命取りになる麻薬が前代未聞のレベルで米国に入ってきていると続けた。

「これまでの3、4、5倍だ。米国に流入している。何かがおかしい。こんなことが言えるとは信じられないだろうが、国を愛していない人がいるということだ」とトランプは述べた。

トランプは、バイデン政権が「何万人もの」不法移民の入国を、我々の知らないような国から・・・2週間に1度許していると主張した。

民主党でテキサス州ラレードのピート・サエンズ市長は9月に、トランプの下で国境安全策は効力を発揮していたと述べた。

国境警備協議会のブランドン・ジャッド会長は4月に、「バイデン大統領ほど組織犯罪の強化に貢献した人物はいない」と述べた。しかしホワイトハウスのジェン・サキ報道官は、南部国境が開放されているという事実について反発し続けている。

-記事翻訳
-,

関連記事

「国境開放過激主義者」が移民税関執行局に反対している=トランプ

<引用元:デイリー・シグナル 2018.8.20> トランプ大統領は20日、政府の移民局職員の活動を称賛し、大統領によれば「犯罪を気にしない」とされる「国境開放(Open-Borders)過激主義者」 …

トランプ:米国は「移民キャンプ」になることはない

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.6.18> トランプ大統領は18日、現在の争点は米国が国境を持つべきかどうかをめぐるものだと述べ、移民制度を修復するための「議論の場に臨む」よう民主党に求めた …

テキサス州高官:人身取引死亡事件は反サンクチュアリ法の必要性を示すもの

<引用元:デイリー・コーラー 2017.7.24> サンアントニオ(テキサス州)の灼熱のトレーラー内で9人の死体と30名以上の負傷者が発見された事件は、厳しい反サンクチュアリ・シティー法がいよいよ必要 …

不法移民犯罪 の犠牲者遺族=子供たちと「永遠に離別」、マスコミは無視と訴え

<引用元:デイリー・シグナル 2018.6.22> ドナルド・トランプ大統領が、依然として不法移民の家族の離別について批判を浴びる中、22日に大統領に面会した家族がいた。その家族は、不法移民に殺された …

民主党はただ怒るだけではいけない、国境の悲劇に対する自分たちの解決策は何か?

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.6.26>ソーラブ・アマーリ(Sohrab Ahmari)氏による論説 胸の痛む写真だ。父親にしがみついたまま浅瀬に横たわる幼児。危険水域を不法に通過しようと …

アーカイブ

@JpWelovetrump