記事翻訳

ハリス副大統領が米メキシコ国境行きを避け国境危機悪化の中、トランプが国境訪問へ

投稿日:

<引用元:DailyWire 2021.6.16

ジョー・バイデン大統領の下で国境危機が悪化の一途をたどり、カマラ・ハリス副大統領が国境地域への訪問を繰り返し避ける中、ドナルド・トランプ前大統領は米メキシコ国境を訪問すると6月15日に発表した。

「私はグレッグ・アボットテキサス州知事の招待を受け、大打撃を受けている南部国境を2021年6月30日水曜日に知事と共に公式訪問する。バイデン政権は米国の歴史上最も強固で、安全で、保護された国境を受け継いだが、わずか数週間で米国の歴史上最悪の国境危機に変えてしまった。紛れもない被災地だ」とトランプは声明で述べた。

「すでにこれほど状況が悪化しているというのにその上、バイデンとハリスは自らが作り出した被害現場を視察しようともせず、国境警備隊とICEの英雄の仕事が完全に成り立たなくなるようなことをホワイトハウスが可能な限り何でもしている中で、命がけで国を守っている彼らを訪問しようともしない。バイデンとハリスが国境について行ったこと、そして行い続けていることは、重大で意図的な職務怠慢だ。私の訪問がこうした国に対する犯罪についてスポットライトを当て―また我々が揺るがず支持しているICEと国境警備隊の最高の人々を示すことになることを願っている」とトランプは続けた。

-記事翻訳
-,

関連記事

世論調査:米国人はトランプ大統領の良識ある移民改革を圧倒的に支持

<引用元:ホワイトハウス 2018.2.14> CBS:10名のうち7名以上の有権者(72パーセント)が、大統領の移民改革と国境警備構想を支持した。いずれも大統領が一般教書演説で示した内容。(2018 …

子供たちのために壁は必要=性的人身取引と戦った元国土安全保障省捜査官が語る

<引用元:FOXニュース 2019.1.29>ティモシー・バラード 10年以上性的人身取引と戦ってきた、国土安全保障省(DHS)の元南部国境特別捜査官としてはっきり言えることは、国境の壁の問題を権力と …

オバマ政権下でも国境での催涙ガス使用は1カ月に1回以上

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.11.26> トランプ政権が週末に国境付近の暴徒に対して催涙ガスを使用したことで、激しい非難を浴びているが、同じ催涙ガス物質はかなり頻繁に使用されており、国土 …

米国メキシコ国境の運河で溺れる2人の移民を兵士が救助

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.6.26> 移民母子を救助した米軍兵士 米軍は25日、米国メキシコ国境に派遣された中に含まれる2人の兵士が、国境を越えようとして溺れている移民女性とその子 …

南部国境での人身取引についての会議でのトランプ大統領の言葉

<引用元:ホワイトハウス 2019.2.1> (前略) 我々の政権は、最高の優先事項の1つとして人身取引と戦ってきました。これまでの数週間のうちに、私は4つの断固とした超党派の人身取引法案に署名しまし …

アーカイブ

@JpWelovetrump