記事翻訳

報告:不法移民が「正常レベル」に低下、「トランプ功績」

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.11.19>ワシントン・シークレット、ポール・ベダード氏

新たな報告によると、南部国境を越える不法移民は「正常」レベルに反落しており、オバマ政権下に国境付近で増加し始めた大量の家族を阻止するための政策を導入した、トランプ政権の功績だといえる。

プリンストン・ポリシー・アドバイザーの報告書は、「国境は入国活動に関して管理された状況に回復したようだ」としている。

移民専門家である、プリンストンのスティーブン・コピット代表はこう続けた。「裁判所にはまだバックログが大量にあり、移民に関しては様々な保護下にあるが、流入は現在もっと典型的なレベルにまで正常化しており、トランプ大統領の功績だといえる」

コピットは今年の不法移民が100万人を超える恐れがあると警告していたが、最新の国境データを再検証した結果、政権が不法入国を管理下に置き、歴史的レベルにまで引き下げていることが分かった。

数は依然として多いものの、最近の変化は、流入を減速させるために壁を建設し、中米諸国と協力しようという取り組みが奏功した証拠だと国境警備当局者は述べた。

結果として国境を越えようとする家族は減り、「不許可」として送り出される数は減ったとコピトは語った。

プリンストンは10月の数字についてこう述べた。「税関国境警備局は、10月に3万5,444人が安全対策のない米国南西部国境を越えて逮捕されたと報告している。これは前月から約5,000人減少しており、基本的には過去10年の平均の数字だった。また我々の予測を約1,500人下回っていた」

-記事翻訳
-

関連記事

「国境開放過激主義者」が移民税関執行局に反対している=トランプ

<引用元:デイリー・シグナル 2018.8.20> トランプ大統領は20日、政府の移民局職員の活動を称賛し、大統領によれば「犯罪を気にしない」とされる「国境開放(Open-Borders)過激主義者」 …

世論調査:トランプの「国境の危機」という説明に大多数が同意

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.1.8> 米国が国境の危機に直面しているというドナルド・トランプ大統領の主張は、国境についての「問題に」直面しているに過ぎないとの民主党による主張よりも、 …

世論調査:米国人はトランプ大統領の良識ある移民改革を圧倒的に支持

<引用元:ホワイトハウス 2018.2.14> CBS:10名のうち7名以上の有権者(72パーセント)が、大統領の移民改革と国境警備構想を支持した。いずれも大統領が一般教書演説で示した内容。(2018 …

世論調査:米移民税関捜査局は民主党新人議員「スクワッド」メンバーより人気が高い

<引用元:デイリー・コーラー 2019.7.17> 新しい世論調査によると、移民税関捜査局(ICE)は、民主党新人女性議員のいわゆる「スクワッド」のどのメンバーよりも好意的に見られている。

教皇フランシスコ、壁は米国を「囚人」にすると国境の壁を非難

<引用元:デイリー・コーラー 2019.3.31> 教皇フランシスコは、ドナルド・トランプ大統領が提案する国境の壁を非難し、壁は米国を囚人にし、移民を拒否するのは不当だと述べた。 教皇はモロッコ訪問の …

アーカイブ

@JpWelovetrump