記事翻訳

共和党についてトランプがコメント:「目指すのはトランプの党にすることでなく、偉大な国にすること」

投稿日:

<引用元:JustTheNews 2021.5.14

ドナルド・トランプ前大統領は13日、共和党はトランプ自身を中心とした基盤を築くというより米国支持の政策を追及するべきだと示唆し、共和党での超大物有名人としての立場から距離を置いたようだ。

前大統領の発言は、13日夜のニューヨークのWABCラジオでのリタ・コスビーとの長時間のインタビュー中のものだ。発言は、トランプに友好的なエリス・ステファニク下院議員の地位向上は共和党が「トランプの共和党」であることを意味するのか、というコスビーの質問に対して答えたものだった。

「私は共和党がトランプの党になることを目指してはおらず、偉大な国にすることを目指している。私は自分たちのやっていることが分かっている人々が運営する国になることを目指している」とトランプは話した。

「そして我々はそれを行いつつあったのだが、不正な選挙があった」とトランプは続け、2020年の選挙に重大なレベルの不正投票があったという主張をほのめかした。

インタビュー中に前大統領は、現在のジョー・バイデン大統領の仕事ぶりを批判し、バイデン政権のこれまでに対して具体的「採点」を付けることは断ったものの、イスラエルや米国南部国境での様々な危機に対する大統領の対応を批判した。

「国境で起きていることについては誰も満足することはできない。リベラルであっても保守であっても、民主党であっても共和党であっても構わない。誰も満足できない。私はそれが信じられない。これが彼らの望みだ。そして今彼らはコントロールできなくなっている」とトランプは述べた。

-記事翻訳
-,

関連記事

エスパー国防長官が『国旗に覆われた棺が家に帰る』よりいい、とソレイマニ攻撃を擁護

<引用元:デイリー・コーラー 2020.1.12> マーク・エスパー国防長官は12日、イランのカセム・ソレイマニ将軍を殺害する攻撃を許可したドナルド・トランプ大統領の決断を完全に支持していると語った。 …

トランプがエプスタインをマーアーラゴから追い出した理由をベストセラー作家が明らかに

<引用元:デイリーワイヤ 2019.7.9> ベストセラー作家のジェイムズ・パタースン――「Filthy Rich: The Billionaire’s Sex Scandal&#8211 …

ライス元国務長官=トランプが人種差別主義者だという認識はマスコミのせい

コンドリーザ・ライス元国務長官は米MSNBCの3月1日の番組に出演し、トランプ大統領が人種差別主義者であり、米国の分断を助長しているという司会者の示唆に対して反論し、自身の見解を明確に述べた。

トランプインタビュー:バイデンは失敗、米国は「過去に戻る」ことを願っている

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.1.19>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 ドナルド・トランプ前大統領は、人々は国境、経済、そして国が自身の残した状態に戻ることを切望 …

トランプ:オバマ&クリントン大統領は北朝鮮に負かされてきた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.17> FOXニュース・チャンネルの「FOX&フレンズ」で火曜日に放送予定のインタビューのプレビュー映像で、ドナルド・トランプはビル・クリントン大統領 …

アーカイブ

@JpWelovetrump