記事翻訳

「RINOにはもうお金はいらない」:トランプがRNCとの論争後自身のPACへの直接献金を呼びかける声明発表

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.3.8

ドナルド・トランプ前大統領は8日夜に声明を発表し、「名前だけの共和党」(RINO)はもう資金を受け取るべきではないと述べ、代わりに自身のスーパーPACに送金するよう献金者に呼びかけた。

「RINOたちにはもうお金はいりません。彼らは共和党と我々の素晴らしい投票基盤を損なうことしかしません―彼らが我々を偉大さに導くことはありません。あなたの献金をDonaldJTrump.comのセーブアメリカPACに送ってください。我々はかつてないほど精力的にそのお返しをします!」とトランプは声明の中で述べた。

トランプの法律顧問は共和党全国委員会(RNC)、共和党全国上院委員会(NRSC)、そして共和党全国議会委員会(NRCC)に停止通知書を送り、トランプの名前を資金集めに使用することを止めるよう伝えた。

RNCの主席法律顧問であるジャスティン・リーマーは8日、停止通知書に応えてトランプの弁護士であるアレックス・キャノンに書簡を書いた。ポリティコによるとリーマーは、共和党には「中心的な、憲法修正第1条で保護された政治的発言に従事する中で著名な人物に言及するのに十分な権利があり、こうした共通の目標を追及する中で今後もそれを継続していくつもりである」と書いた。

トランプはホワイトハウスを離れて以来候補者の推薦に着手してきた。トランプは、共和党サウスカロライナ州のティム・スコット上院議員のことを、1月6日の選挙人団投票の議会集計中に異議を唱えずジョー・バイデン次期大統領(当時)がトランプに勝利したことを承認すると決断したにもかかわらず、3月2日に同議員の再選を推薦した。

トランプは3月4日に共和党ルイジアナ州のジョン・ケネディ上院議員の再選を推薦し、8日には共和党アーカンソー州のジョン・ボーズマン上院議員の推薦を発表した。

-記事翻訳
-

関連記事

トランプ政治団体が2021年前半で8千2百万ドルを集める

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.8.1> ドナルド・トランプ前大統領のセーブ・アメリカPACと連邦選挙管理委員会によると、トランプの関連する政治団体は2021年前半で8,200万ドル以上の利 …

ドナルド・トランプは今も共和党リーダー、と共和党全国委員会委員長

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.8.8> ドナルド・トランプ前大統領は今も共和党で采配を振るっており、1億ドル以上の活動資金からも明白だと党リーダーは8日に述べた。

民主党は下院で勝利したが、選挙に勝利したのはトランプ(オピニオン)

<引用元:ワシントン・ポスト 2018.11.7>エド・ロジャーズ(Ed Rogers)氏による論説 6日の夜は共和党にとっての完全な勝利ではなかったものの、(民主党の)青い波もなかった。全体を評価す …

共和党への好感度が7年で最高に(世論調査)

<引用元:ギャラップ 2018.9.24> 現在米国人の45パーセントが共和党に対して好意的な感情を持っており、昨年9月の36パーセントから9パーセント上昇となった。同党が2010年の中間選挙で下院の …

トランプは2022年の共和党勝利に協力、とマーアラゴでの会談後マッカーシー議員

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.1.28> ケビン・マッカーシー下院少数党院内総務は、ドナルド・トランプ前大統領が、2022年に共和党が議会を奪還できるよう協力を約束したとしている。 トラン …

アーカイブ

@JpWelovetrump