記事翻訳

トランプは2022年の共和党勝利に協力、とマーアラゴでの会談後マッカーシー議員

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.1.28

ケビン・マッカーシー下院少数党院内総務は、ドナルド・トランプ前大統領が、2022年に共和党が議会を奪還できるよう協力を約束したとしている。

トランプがマッカーシー(共和、カリフォルニア)と会ったのはフロリダ州パームビーチのマーアラゴ―トランプが1月20日にホワイトハウスを出てから移った場所だ。

「本日、トランプ大統領は2022年に下院と上院で共和党の選挙に協力することを約束した。共和党が多数となればアメリカ人同胞に耳を傾け、国が直面する課題を解決するだろう。一方民主党は、我々を分断する議題を進めてきたに過ぎない―現在民間人となった大統領を弾劾したり、ブルーカラーのエネルギー職を台無しにしたりするようなことだ。国の利益のために、民主党の急進的な議題は止めなければならない」とマッカーシーは声明で述べた。

「下院共和党とトランプ政権はアメリカ人全員のために歴史的な結果を成就した。我々がこのことをできたのは、長い間無視されてきた市民同胞の懸念に耳を傾けて理解したからだ。結果として下院共和党は、全国で増え続ける連合を拡大することによって専門家とメディアに抵抗した」とマッカーシーは述べた。

前大統領のオフィスによる会談の資料には次のようにあった。「トランプ大統領の人気は現在最高に達しており、その推薦はおそらくどんな時より大きな意味を持つ推薦となるでしょう」

声明ではマッカーシーに関して次のように述べていた。「2人は先の選挙でとても協力し合い、ほとんどの人の予測を裏切って少なくとも15議席を獲得しました。2人は再びそれを実現するでしょうし、取り組みはすでに始まっています」

トランプのオフィスは、会談について「とても良く誠意あるものでした。多くの話題を話し合いましたが、その第1は2022年に下院を取り戻すことでした」と述べた。

前大統領は退任後ほとんど沈黙を保ってきた。2月には1月6日の議事堂暴動を煽ったとして弾劾裁判を受ける。暴動の結果5人が死亡し、バイデン大統領の勝利の認定が中断された。

トランプは28日、ホワイトハウスの予算管理部長を務めたラス・ボートの取り組みを推薦する声明も出した。ボートが最近トランプ政権の政策目標を追及するためにCenter for American Restorationを立ち上げたためだ。ボートは、ニューヨークを含めて、犯罪が増加したり暴力的な抗議に寛容な都市から予算を取り下げると脅すような戦略でトランプの重要な側近だった。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

ミシガン裁判所が州務長官の不在者投票関連の命令は違法と判決、トランプの主張立証

<引用元:ブライトバート・ニュース 2021.3.16> ミシガン州の判事は先週、ジョスリン・ベンソン州務長官(民主党)が不在者投票に関連する規則を一方的に発令した際に州法に違反したと判決を下し、20 …

トランプのセーブ・アメリカPAC、3100万ドル以上の資金で2021スタート

<引用元:FOXビジネス 2021.2.1> ドナルド・トランプ前大統領が大統領選挙直後に結成したセーブ・アメリカPACは、連邦選挙管理委員会に提出された報告書によると、少なくとも3,120万ドルの資 …

トランプはもちろん経済の話をしているが、違うと言っているのは誰?

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.11.5>バイロン・ヨーク氏による論説 中間選挙キャンペーンの土壇場であることが話題となった。経済は好調なのに、トランプ大統領は自身の大規模集会ではその話 …

ロシアは選挙に干渉したが、決してトランプを勝たせてはいない

<引用元:FOXニュース 2017.5.30> By John Brabender ロシアは昨年11月の大統領選挙に干渉しようとしたか?紛れもなくその通りだ。ロシア政府関係者とトランプ陣営のメンバーの …

レポート:オバマ政権の司法省は2016年6月にトランプ陣営顧問に対する極秘監視命令を取得していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.11> FBIと司法省が昨年夏に、当時の大統領候補であったドナルド・トランプの顧問の通信内容を監視するための極秘の捜査令状を取得していた事を、火曜日に …

アーカイブ

@JpWelovetrump