記事翻訳

共和党からトランプへ:戦い続けよ!

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.12.15>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説

共和党の大部分は、不正選挙を証明しようというトランプ大統領の戦いを支持している。

ピュー研究所の広範な最新調査で、共和党の66パーセントが、不正捜査を求め、ジョー・バイデンに敗北したと認めることを拒否するトランプの選挙後のメッセージを支持していることが分かった。

「特に共和党と共和党寄りの人々の間で、66パーセントがトランプのメッセージは全くまたはほとんど正しいとしており、32パーセントはほとんどまたは全く間違っているとしている」とピューは述べた。

「共和党でも政治思想が穏健またはリベラルだとする人々は、保守的な共和党よりもはるかにトランプのメッセージを支持していないようだ(51パーセント対20パーセント)」とピューは付け加えた。

ホワイトハウス内部関係者は、トランプはホワイトハウスを去ったとしても敗北を認めない可能性があると述べた。彼らは、トランプ・チームはトランプの退任後も不正投票事件を強調し続けるつもりだと述べた。トランプはそれを、2024年の復帰活動の基軸にする可能性もある。

共和党の多くはその計画を好んでいるようだ。彼らはピューに、不正投票疑惑は十分に捜査されておらず、メディアから無視されていると答えた。

「共和党の半分以上(58パーセント)は、そうした疑惑があまりにも注目されなかったとしている」とピューは述べた。

全体では64パーセントが、トランプの選挙以降のメッセージは間違っていると答え、民主党の91パーセントがそう回答した。

-記事翻訳
-,

関連記事

最悪のハネムーン:リベラル・メディア対トランプ大統領

<引用元:MRC NewsBusters 2017.4.19> トランプ大統領が就任から最初の100日目を終えようとしているが、テレビ放送された報道のうち89パーセントが否定的な報道の仕打ちを与えるも …

ドナルド・トランプ、2024年出馬を示唆:「4年後に会うことになる」

<引用元:ブライトバート・ニュース 2020.12.2> ドナルド・トランプ大統領は12月1日、2020年大統領選挙に対する異議申し立ての取り組みに勝利できなかった場合、2024年の大統領選挙での再出 …

ギャラップ:人種間関係の満足度がトランプ就任以後14%上昇

<引用元:デイリー・コーラー 2020.1.30> ギャラップは27日、人種間関係に対する満足度がトランプ大統領就任以後14パーセント上昇したと報告した。 米国で黒人とその他のマイノリティーの立場に満 …

ギャラップ:トランプ指導力評価が向上、課題とイデオロギー面ではオバマを上回る

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.5.28> 新しい調査によると、トランプ大統領が大統領にふさわしい人柄と指導力の資質を持っていると考える米国人が2年前に比べて増加した。また、トランプ大統 …

世論調査:バイデンの支持率が再び低下

<引用元:デイリーコーラー 2022.4.11> ジョー・バイデン大統領の支持率が再び打撃を受けたことが、10日の最新のCBSニュース・YouGov世論調査で判明した。

アーカイブ

@JpWelovetrump