記事翻訳

有権者の50パーセントがトランプを支持:ラスムッセン世論調査

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.16>

ラスムッセンが金曜日に発表した世論調査によると、ドナルド・トランプ大統領は有権者の間で50パーセントの支持率を得ている。

President Donald Trump right face smile during a campaign rally to mark 100 days in office. Held at The Farm Show Complex and Expo Center. (Shutterstock.com/Evan El-Amin)

トランプが50パーセントを達成したのは、4月の終わり以来では初めてのことだ。

回答者の42パーセントがトランプの業績に強く不満を持っている一方、31パーセントが強く満足している。ラスムッセンの調査結果は、ギャラップが示して来たものと大幅に異なっている。

水曜日の時点で、ギャラップの日次調査ではアメリカ人の38パーセントがトランプのホワイトハウスでの業績を支持している。

それでもラスムッセンは、2016年の大統領選挙では2番目に正確な世論調査会社であった。金曜日に発表された世論調査は、500名の有権者を標本として抽出したもので、2.5パーセントの誤差であった。

ラスムッセンで記録されたトランプの支持率の最高ポイントは、就任直後の59パーセントだ。最低ポイントは4月初めの42パーセントであった。

-記事翻訳
-,

関連記事

米国人の満足度が2016年選挙前以来で最高に

<引用元:ザ・ヒル 2018.5.17> 17日に発表されたギャラップの調査結果によると、米国人は現在、国内で起きている状況について、2016年の大統領選挙の直前以来で最も満足している。

トランプの支持率がオバマの同時期の支持率を上回る

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.4.2> 最新の世論調査によると、トランプ大統領の米国有権者の中での支持率は、4月2日に50パーセントとなり、オバマ前大統領の1期目就任後の同時期のスコア …

トランプ経済は高い支持率を達成

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とNBCが10月に行った最新の調査では、トランプ大統領の経済に対する取り組みについて42パーセントが支持すると答え、不支持の37パーセントを上回った。

マスコミの負け:報道の90%が否定的でも、大統領の支持率向上

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.5.8> 今年初めから4カ月間の、トランプ大統領に対するテレビ報道を広範に調査した結果、90パーセントが否定的なものだったことが判明した。2017年全体と同様 …

ほとんどがトランプの移民予定者に対する厳しい審査を支持(ラスムッセン・レポート

<引用元:ラスムッセン・レポート 2017.2.24> ほとんどのアメリカ人は、自分たちの価値観や憲法に基づく基本的な自由に対する信念と価値観を共有していない移民を排除することを支持している。

@JpWelovetrump