記事翻訳

シドニー・パウエル:ドミニオン社は「資料をシュレッダーに掛けている」と主張

投稿日:

<引用元:タウンホール 2020.11.20

シドニー・パウエルは、2020年大統領選挙のトランプ陣営を代表した訴訟に関して、ラリー・オコナーの独占インタビューを受けた。話題を呼んだ19日のルディ・ジュリアーニとの記者会見で彼女は、トランプ大統領の圧倒的な再選勝利だったと主張し、自分たちはそれを証明しようとしていると述べた。

オコナーは、選挙で使用されたコンピューター・ソフトウェア、特にドミニオン・ボーティング・システムズが汚染されていたという主張に関してパウエルに強く迫り、どうやってそれを証明するのかと疑問を示した。第一にパウエルは、弁護団はリアルタイムで投票が操作されている写真を持っていると述べた。

「恐ろしいことであり、大規模な国家安全保障の問題です。なぜ司法省とFBIは何とかしないのでしょうか?ドミニオン社はオフィスを閉鎖して移転しています。きっと資料をシュレッダーにかけています。それ以外は神のみぞ知る、です。100人以上のドミニオン社の人々が、ドミニオン社との関係を全てインターネットから消し去りました」とパウエルは語った。

彼女はまた、軍の投票を開封してトランプに対する票なら廃棄し、その代わりの票がバイデンに入れられたという目撃者の証言もあると主張している。

「私は基本的に、自分の個人的、職業的な面目を掛けてこうした訴えを行っていますし、そうすることで経験したことに何ら躊躇していません。実際、そのことを伝えないというのは、私にすれば犯罪ではなかったとしても無責任だということになります」と彼女は述べた。

パウエルはまた、ドミニオン社が自身を訴えるとすれば民事開示手続きを実施できるので大歓迎だとしている。また、FOXニュースの司会者、タッカー・カールソンが19日夜の番組で彼女を批判したことにも答えた。

以下でそのインタビュー全体を聞くことができる。

 

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプ、2024年の憶測が高まる中、ジョージア州とアイオワ州での集会を発表

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.9.8> ドナルド・トランプ前大統領は、今後数週間のうちに2つの選挙運動形式の集会―1つはジョージア州、もう一つはアイオワ州―を開催する。2024年に大統領選 …

最新世論調査で、女性・黒人が後悔しているため今ならトランプが大統領選挙に勝つとの結果

<引用元:DailyMail 2021.8.18> もし次期大統領選挙が今行われたら、ドナルド・トランプ前大統領はバイデンに勝つことが新たな世論調査で判明した。 バイデンに対する米国人の不支持が高まっ …

マイク・フリン前国家安全保障担当補佐官が刑事免責を条件に証言を申出

<引用元:ブライトバートニュース 2017.3.30> (抄訳) 報道によると、ドナルド・トランプ大統領の前国家安全保障担当補佐官で元中将のマイク・フリンは刑事免責と引き換えに大統領とロシアのつながり …

トランプ:2020年敗北を「認めていない」、ペンスの選択がなければ「別の大統領」だった可能性

<引用元:JustTheNews 2021.6.21> ドナルド・トランプ前大統領は6月21日に、2020年大統領選挙での敗北を認めておらず、選挙の不正が証明された場合どう対応するかという判断は国民と …

テキサス州パクストン司法長官、最高裁への土壇場の選挙異議申し立て訴訟を説明、「信頼できない結果」主張

<引用元:FOXニュース 2020.12.8> 「我々の職務は憲法が順守されていて全ての票が数えられていることを確認すること」とパクストン 選挙の整合性問題は最終的に憲法の順守にまで達し、テキサス州の …

アーカイブ

@JpWelovetrump