記事翻訳

米国は「中国のせい」に同意、不支持率は史上最高の73%

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.7.31>ワシントン・シークレット論説(ポール・マナフォート氏)

そうだ、中国がやった。

コロナウイルス拡大と世界に対するその警告を怠ったことをトランプ大統領が非難する中、共産主義国家に対する米国人の不支持率は再び73パーセントという史上最高の数字に達した。

そしてピュー研究所によると、50パーセントはワシントンが北京に「感染拡大で果たした役割について責任を取らせるべき」と答えた。

重要なこととして、中国に関しては党派による分裂はあるものの、民主党の大多数はウイルスを理由に見捨てている。民主党の約68パーセントと共和党の約83パーセントが「中国に対して否定的な見方」をしているのだ。

トランプとそのチームは、コロナウイルス対応をめぐる世論調査で打ちのめされてきたが、国民は中国をさらに見捨てており、大統領もそれを知っている。最近のツイートでは、中国を責めるキャンペーンを復活させており、影響を及ぼしつつある。

大統領に好意的な外部グループは、中国をそのコロナウイルスと経済についての役割について何カ月も非難してきた。共和党司法長官協会でさえ「メイク・チャイナ・ペイ(中国に賠償させよ)」キャンペーンに参戦している。

今週、リバティー大学のフォールカークセンターが主催したワシントンD.C.のトランプ・インターナショナル・ホテルでの2日間の会議中、複数の専門家と連邦議員が中国を非難した。

-記事翻訳
-,

関連記事

民主党上院議員=トランプが中国と対立するのは正しい

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.10.22> ある民主党上院幹部が、ドナルド・トランプ大統領が貿易慣行をめぐって中国と対立していることを支持し、米国企業が「自分たちの価値観」を犠牲にし …

NIH助成金を受け取った54人の科学者が外国とのつながりの開示を怠り解雇

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.6.14> 継続中の捜査によると、国立衛生研究所(NIH)の助成金を受け取っていた少なくとも54人の科学者が、外国政府、特に中国とのつながりを開示しなか …

エスパー長官がハワイの演説で国防総省の対中国計画の概要を説明

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.8.27> マーク・エスパー国防長官は26日の演説で、中国をけん制するための国防総省の計画の概要を述べた。 エスパーは、ホノルルのダニエル・K・イノウエ …

CBS調査、米国人は好調な経済に対してトランプを評価、北朝鮮には複雑な見方

<引用元:CBS NEWS 2018.5.20> 米国人の3分の2以上は、国の経済が好調であると考え、そのほとんどがトランプ大統領の政策が少なくとも何らかの貢献をしていると考えている。経済については、 …

連邦議員がフェイスブックの反中ニュースサイト広告禁止を調査

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.11.15> 下院軍事委員会の連邦議員は、ワシントン・フリービーコンが独占入手したフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOに対する書簡で、中国の人権 …

アーカイブ

@JpWelovetrump