記事翻訳

2つの新型コロナワクチンが第3段階治験を開始とトランプ―ワクチン生産促進の政府契約の成果強調

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2020.7.27

ドナルド・トランプ大統領は、医薬品企業のモデルナとファイザーが製造するコロナウイルスワクチンに大幅な進展があったと発表した。

トランプは27日ノースカロライナで、モデルナの開発中ワクチン候補が既に第3段階の治験―政府のオペレーションワープスピード構想の下で実施中―を開始したと記者団に語り、「スピードに関してこのようなことはかつて、近いものさえなかった」と述べた。大統領は、約20億ドル相当のワープスピード契約を獲得したばかりのファイザーが、今週末に候補ワクチンの第3段階の治験を開始する計画であると付け加えた。

「我々はワクチン開発にかかる時間を数年短縮させた。安全性を維持しながらそれを行った」とトランプは続けた。

大統領はさらに、フジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズのイノベーションセンターで話し、政権がテキサスA&M大学にあるフジフイルムの施設のワクチン製造能力を「劇的に拡大」するための契約を2億6,500万ドルで結んだと発表した。

この数日トランプは、年末までに数億回分のワクチンを生産するためのワープスピードと政権の探求に対する称賛に力を入れている。大統領は先週、政権はワクチンを無料で国民に提供すると述べた。

トランプは、マスクのコロナウイルス拡大防止能力について質問を受けた際にも、より真剣な態度を取った。

「社会的な距離を保つことができない場合には全ての人がマスクをするようお願いしている。マスクが好きでも嫌いでも、効果はある。効果があるなら得られる物は何でも必要だ」とトランプは、7月21日にホワイトハウスの会見室で記者団に語った。

-記事翻訳
-

関連記事

イバンカ・トランプ、ウイルス禍被る中小企業に16億ドル確保

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.4.8> トランプ大統領の雇用対策第一人者であるイバンカ・トランプとスティーブン・ムニューシン財務長官は、コロナウイルスの打撃を受けた中小企業とその米国人 …

共和党議員、中国の新型コロナ対応に関する虚偽説明に関しWHOに回答を要求

<引用元:タウンホール 2020.7.8> 8日、コロナウイルス危機に関する特別分科委員会の下院共和党議員は、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務総長に書簡を送り、WHOが行った虚偽の申し立 …

米下院で中国からのサプライチェーン回帰支持が高まる

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.4.18> 医療用品製造の中国から米国への回帰に対する支持が下院で高まりつつあり、議員は新型コロナウイルスを世界に与えた国からの撤退を目指している。 こ …

情報機関分析:中国は物資買いだめのためにコロナウイルスの重大度を隠した

<引用元:ブライトバート・ニュース 2020.5.3> ワシントン(AP)―中国がコロナウイルス発生の範囲―そしてその感染性の強さ―を隠蔽したのは、対応に必要な医療用品をため込んでおくためだったと米国 …

トランプがコロナウイルス感染者の給与税減税発表か

<引用元:デイリー・コーラー 2020.3.9> ドナルド・トランプ大統領は9日、コロナウイルス・タスクフォースが、経済に対する疾病の影響を阻止することを目指した様々な経済支援策を検討していると発表し …

アーカイブ

@JpWelovetrump