記事翻訳

医薬品生産が中国から米国内へ回帰、その一例

投稿日:

<引用元:タウンホール 2020.7.28

28日夜、ホワイトハウスからの話の中で、元カメラ・フィルム会社のコダックが製薬会社に転向するとトランプ大統領は発表した。注意を要し極めて重要な医療サプライチェーンを中国から回帰させようと米国政府が取り組む中での動きだ。

「米国医療業界の歴史上で最も重要な契約の1つを発表できて誇りに思う。本政権は偉大な米国企業と歴史的合意に達した。コロナウイルスによって、薬や装備品など国民の健康を守るのに必要なものすべてを自国で生産できるように、製造業を米国に戻すことの重要性が明らかになっている」とトランプは語った。

コダックは、この変更のために7億6,500万ドルで政府との契約を獲得しており、消費者の費用を低く抑えるためにジェネリック医薬品に集中する予定だ。

トランプ大統領は、武漢コロナウイルスとの戦いが続く中、米国で個人防護用具を生産するため、国防生産法による企業に対するインセンティブも発表した。

-記事翻訳
-,

関連記事

NIH助成金を受け取った54人の科学者が外国とのつながりの開示を怠り解雇

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.6.14> 継続中の捜査によると、国立衛生研究所(NIH)の助成金を受け取っていた少なくとも54人の科学者が、外国政府、特に中国とのつながりを開示しなか …

トランプ政権、医療費の透明化によって患者にとっての大きな勝利を果たす

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.11.15>クイン・ヒルヤー氏による寄稿 国のヘルスケア制度の改善に関して、トランプ政権はこれまで法制上できなかったいくつかの良い事を行政として実行し続け …

ペルー・米国、中国の影響力に対抗する協定の署名が間近に=外交官

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.12.5> ペルーとワシントンは、地域での中国の影響力に対抗する米国の構想の一環として、ペルーでの米国の投資を推進しようとする協定についての協議の最終段 …

米国家安全保障担当補佐官、中国の新型コロナ対応をチェルノブイリと同一視

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.5.24> ホワイトハウス国家安全保障問題担当補佐官は24日、新型コロナウイルスのパンデミックに対する中国の対応を1986年のチェルノブイリ原発事故後のソビエ …

トランプの大統領令が中国の武器への米国の出資を食い止める

<引用元:The Hill 2020.11.18>ピーター・ナバロ大統領補佐官による論説 米国の資本は、文字通り米国人を殺害し米軍をアジアから追い出すことを目的とした、中国軍の武器の開発と建造に対する …

アーカイブ

@JpWelovetrump