記事翻訳

共和党:トランプはレーガンとほぼ互角で歴代4番目に偉大な大統領

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.6.16>ワシントン・シークレット論説

最新の調査によると、共和党はトランプ大統領をエイブラハム・リンカーンとジョージ・ワシントンに次いで、ロナルド・レーガンと肩を並べる4番目に「偉大な」大統領とみなしている。

その上、トランプはその最新Yahoo/YouGov調査の全成人の総合で、ビル・クリントンとジョージ・W・ブッシュを上回って7位となっている。

南北戦争を終わらせ奴隷を解放したリンカーンは、全ての大統領の中で最も偉大だとみなされている。約48パーセントがリンカーンは偉大だと答え、27パーセントは「かなり偉大」と答えた。
初代大統領でアメリカの父とされるワシントンは2位だった。約40パーセントが偉大だと答え、25パーセントはかなり偉大と答えた。

トランプは7位に着き、18パーセントが偉大だと答え12パーセントがかなり偉大だと答えた。

共和党の中では47パーセントがトランプは偉大だとしており、25パーセントはかなり偉大だとしている。民主党ではわずかに3パーセントがトランプは偉大だと答えた。

調査分析では、共和党がトランプをレーガンより優れているとみなしているとしていたが、結果ではレーガンが勝っており、49パーセントが偉大だと答え、24パーセントがかなり偉大だと答えた。それでも調査は、「共和党はアメリカ人全体よりもはるかに(47パーセント)トランプのことを偉大だと述べており、党内ではワシントン(55パーセント)とリンカーン(54パーセント)のみに後れを取っている」としていた。

数字はトランプの支持基盤の中での支持の強さを示しており、共和党の中で90パーセント以上の支持率を示す他の調査結果と一致している。

多くの政治調査と同様に共和党・民主党の分断は大きかった。

一例として調査ではトランプは人種差別主義者かという質問があった。民主党では83パーセントが「はい」と答えた。共和党では72パーセントが「いいえ」と回答した。

<関連記事>

ジョン・ボイトがトランプはエイブラハム・リンカーン以来「最も偉大な」大統領と語る

-記事翻訳
-

関連記事

バイデンが犯罪増加で打撃、86%が選挙の最大の争点と回答

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.6.29>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 米国人の約90パーセントは犯罪が中間選挙で重要な争点となると考えており、多くの人はかつてジ …

世論調査:米国人はトランプ大統領の良識ある移民改革を圧倒的に支持

<引用元:ホワイトハウス 2018.2.14> CBS:10名のうち7名以上の有権者(72パーセント)が、大統領の移民改革と国境警備構想を支持した。いずれも大統領が一般教書演説で示した内容。(2018 …

バーニー・サンダースはナンシー・ペロシの間違いを証明している

<引用元:デイリー・コーラー 2020.2.24> バーモント州のバーニー・サンダース上院議員はナンシー・ペロシ下院議長の間違いを証明している。 ペロシは繰り返し民主党主流派を同党の社会主義派から区別 …

米国人の過半数、トランプが大統領だったらプーチンはウクライナを侵攻しなかったと回答

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2022.2.26> 最新の世論調査結果によると、米国人の過半数は、トランプがまだ大統領だったらロシアのウラジミール・プーチン大統領はウクライナに侵攻しなかっただろうと …

世論調査:共和党の53%は依然トランプが「真の」大統領と答える

<引用元:デイリー・コーラー 2021.5.24> ロイターが24日に発表した世論調査によると、共和党有権者の半数以上は依然として、ドナルド・トランプ前大統領が2020年大統領選挙に勝ち、ジョー・バイ …

アーカイブ

@JpWelovetrump