記事翻訳

バークス氏疑念を一掃:各国政府のコロナウイルス対応遅れは中国の隠蔽が「原因」

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2020.3.31

ホワイトハウス・コロナウィルス対策タスクフォースメンバーのデボラ・バークス博士は、世界中の政府のコロナウイルス対応の遅れは、ウイルスについての中国の公開データが不正確であることが原因だと述べた。

「医学会は中国のデータを、これは深刻なことだったのに、過小に解釈した。なぜかというと、おそらく相当な量のデータが不足していたからだと思う」と博士は述べた。

バークスと同タスクフォースメンバーのアンソニー・ファウチ博士はまた、米国でパンデミック終了までに10万人から24万人の死亡が予測されると発表した。

ファウチはその後、新データの追加で――良くも悪くも――驚くような予測の変化が起こる可能性があると述べた。

バークスの声明は、中国がコロナウイルスの無症状感染者数を発表データの中に含めていなかったことが確認された中でのものだ。

3月11日発表の研究では、中国がウイルスに対して3週間早く行動していれば世界全体の感染者数は95パーセント低く抑えられたことがわかった。

<関連>

中国での3週間のコロナウイルス対応の遅れが拡散を加速:研究結果

-記事翻訳
-,

関連記事

米大学が外国献金への連邦捜査中止に向けてバイデンにロビー活動展開

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2021.1.19> 一流大学はすでに、次期バイデン政権が大学に外国の寄付を完全に公開することを義務付けるトランプ政権の方針を覆し、捜査を中止して違反とするように …

下院国土安全保障委員会の共和党、ホワイトハウスに中国脅威に対抗する戦略明示を要求

<引用元:FOXニュース 2021.2.2> 共和党がバイデン政権での北京に対する穏健なスタンスに懸念を表明 独自:国土安全保障委員会の下院共和党は2日、ホワイトハウスに中国共産党の脅威に対抗するため …

トランプが声明でCOVID-19研究所流出説を示し、ファウチとバークスを非難

<引用元:デイリー・コーラー 2021.3.30> ドナルド・トランプ前大統領は報道向けの声明でコロナウイルスが実際に中国武漢の研究所から流出したのだという考えを示し、アンソニー・ファウチ博士とデボラ …

米国は「中国のせい」に同意、不支持率は史上最高の73%

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.7.31>ワシントン・シークレット論説(ポール・マナフォート氏) そうだ、中国がやった。 コロナウイルス拡大と世界に対するその警告を怠ったことをトランプ大 …

香港民主派がトランプの民主化寄り法案署名後に感謝祭の集会

<引用元:デイリー・コーラー 2019.11.28> 香港の民主派抗議者は、ドナルド・トランプ大統領が自分たちに有利な法案に署名したことを受け、感謝祭の日に集まって大統領に感謝を表した。 トランプは2 …

アーカイブ

@JpWelovetrump