記事翻訳

米国会計基準を順守しない中国企業を上場廃止するよう作業部会がトランプに勧告

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2020.8.6

ホワイトハウの作業部会は6日、米国市場で上場し米国の会計ルールに従わない中国企業は上場廃止にすべきだとトランプ大統領に伝えた。

金融市場に関する大統領作業部会は、中国政府が監査事務所のアクセスを許可しないことによって米国の金融市場の投資家にもたらすリスクに関する報告書を発表し、米証券取引委員会が米国市場での上場基準を強化することを提案した。

「大統領作業部会は満場一致で、証券取引委員会が他の勧告の中でも、監査調書へのアクセスのために米国市場での上場基準を強化するための措置を講じることを勧告する。米国は資金調達のための世界で首位の区域であり、我々は資本市場における投資家の信頼を支える基本方針に関して妥協することはない」と、作業部会長であるスティーブン・T・ムニューシン財務長官は声明の中で述べた。

上場基準を強化することで、継続的な上場のための条件として監査データへのアクセスが義務付けられる可能性がある。

作業部会は移行期間を支持しており、現在上場している企業は2022年までに従うべきだと提案している。

作業部会は6月初めにトランプ発表した覚書に対する回答として、6日に勧告を発表した。

-記事翻訳
-,

関連記事

米大学が外国献金への連邦捜査中止に向けてバイデンにロビー活動展開

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2021.1.19> 一流大学はすでに、次期バイデン政権が大学に外国の寄付を完全に公開することを義務付けるトランプ政権の方針を覆し、捜査を中止して違反とするように …

イラン、中国の宗教迫害を直ちに終結せよ(ポンペオ国務長官)

<引用元:ホワイトハウス 2018.7.24> マイク・ポンペオ国務長官 著 先月、イラン政権が信仰を理由に起訴していた、イラン・ゴナーバード・スーフィー修道僧共同体のメンバーであるモハマド・サラスは …

バチカン・中国協定がキリスト教弾圧を煽っている、と中国のカトリック教徒

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.11.2> (ローマ)中国のカトリック教徒の多くは、バチカンが中国共産党政府と合意したことがキリスト教徒を迫害する当局者を勢いづかせているとして後悔を表し …

中国による米選挙干渉工作、近日中に詳細を公開と米政府高官

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2018.9.27> 中国がトランプ弱体化のために選挙干渉工作を展開 習近平との友情は終わりかもしれない、とトランプが語る 中国共産党政府はトランプ大統領の弱体化 …

中国共産党の思想と世界的な野心

<引用元:ホワイトハウス 2020.6.26> 2020年6月24日アリゾナ州フェニックスでのロバート・C・オブライエン国家安全保障担当補佐官による演説 知事、ありがとうございます。非常に温かく、また …

アーカイブ

@JpWelovetrump