記事翻訳

TikTokについてポンペオ長官:米国人のデータが最終的に中国共産党の手に渡るリスクはない

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2020.9.20>

オラクルとウォルマートによるTikTok(ティックトック)買収後、ソーシャルビデオアプリは米国拠点企業となり、中国の所有する親会社のバイトダンスが依然として過半数の株式を保有するにもかかわらず、米国人のデータは保護されるとマイク・ポンペオ国務長官は20日に語った。

「この契約は・・・最終的に承認されれば、米国人のデータがそれを我々の望まない場所に移す能力を持つ中国の誰かの手に渡ることはなくなります」「米国本社の営業利益から印税を受け取るだけの所有権がまだ中国にあっても、データにおいては米国人の管理を受けることになります」とポンペオは、「サンデー・モーニング・フューチャーズ」に語った。

「最も重要なこととして、我々がTikTokを追及してきたまさにその理由であるデータは、全ての米国人が決してリスクを負わないと安心でき、そのデータが最終的に中国共産党の手に渡ることのない場所に置かれます」と彼は続けた。

オラクルとウォルマートがバイトダンスの過半数に満たない株式を取得することに、トランプ大統領が先週賛意を示した後、ポンペオはバイトダンスを「受動的な株主」と表現した。

「会社を利用する権利はなく、意思決定権限はなく、やっていることをのぞき見ることもできません」「受動的な株主に過ぎず、トランプ大統領が明確にしましたが、大統領はこれが確かなことであり、動かないことであると確認するでしょう」とポンペオは語った。

オラクルはティックトック・グローバルの12.5パーセントの株式を、ウォルマートは7.5パーセントを所有する見込みだ。バイトダンスは同社の80パーセントの支配権を持つことになる――バイトダンスの40パーセントは米国の投資家が保有する。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

トランプ、香港の特別待遇を廃止し、バイデンは中国に弱腰と非難

<引用元:FOXビジネス 2020.7.14> ドナルド・トランプ大統領は14日、香港の特別待遇を廃止し中国高官に制裁を課す法案と大統領令に署名した。これは中国政府が国家安全法を成立させてからのことで …

トランプ政権・半導体メーカーが米国内の新工場について協議

<引用元:FOXビジネス 2020.5.10> トランプ政権と半導体企業は、重要技術の供給元としてアジアに依存することに懸念が増す中、新半導体工場の開発を米国で復活させることを目指している。 米国で最 …

ドナルド・トランプとニッキー・ヘイリーが北朝鮮と中国に勝利したこと(社説)

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2017.8.7社説> 国連は先週、北朝鮮に対する制裁を強化した。弾道ミサイルの発射実験を繰り返す北朝鮮の行動に対応したものだ。金正恩政権は製品やサービスの輸出を禁 …

トランプ政権が米国の中国外交官に厳格な措置

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.10.17> 中国は北京の米国職員の重要人物との面談を阻止している 米政府高官によると、トランプ政権は中国政府外交官が米国で許可されている行為に新たな制 …

バークス氏疑念を一掃:各国政府のコロナウイルス対応遅れは中国の隠蔽が「原因」

<引用元:デイリー・コーラー 2020.3.31> ホワイトハウス・コロナウィルス対策タスクフォースメンバーのデボラ・バークス博士は、世界中の政府のコロナウイルス対応の遅れは、ウイルスについての中国の …

アーカイブ

@JpWelovetrump