記事翻訳

TikTokについてポンペオ長官:米国人のデータが最終的に中国共産党の手に渡るリスクはない

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2020.9.20>

オラクルとウォルマートによるTikTok(ティックトック)買収後、ソーシャルビデオアプリは米国拠点企業となり、中国の所有する親会社のバイトダンスが依然として過半数の株式を保有するにもかかわらず、米国人のデータは保護されるとマイク・ポンペオ国務長官は20日に語った。

「この契約は・・・最終的に承認されれば、米国人のデータがそれを我々の望まない場所に移す能力を持つ中国の誰かの手に渡ることはなくなります」「米国本社の営業利益から印税を受け取るだけの所有権がまだ中国にあっても、データにおいては米国人の管理を受けることになります」とポンペオは、「サンデー・モーニング・フューチャーズ」に語った。

「最も重要なこととして、我々がTikTokを追及してきたまさにその理由であるデータは、全ての米国人が決してリスクを負わないと安心でき、そのデータが最終的に中国共産党の手に渡ることのない場所に置かれます」と彼は続けた。

オラクルとウォルマートがバイトダンスの過半数に満たない株式を取得することに、トランプ大統領が先週賛意を示した後、ポンペオはバイトダンスを「受動的な株主」と表現した。

「会社を利用する権利はなく、意思決定権限はなく、やっていることをのぞき見ることもできません」「受動的な株主に過ぎず、トランプ大統領が明確にしましたが、大統領はこれが確かなことであり、動かないことであると確認するでしょう」とポンペオは語った。

オラクルはティックトック・グローバルの12.5パーセントの株式を、ウォルマートは7.5パーセントを所有する見込みだ。バイトダンスは同社の80パーセントの支配権を持つことになる――バイトダンスの40パーセントは米国の投資家が保有する。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

米下院で中国からのサプライチェーン回帰支持が高まる

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.4.18> 医療用品製造の中国から米国への回帰に対する支持が下院で高まりつつあり、議員は新型コロナウイルスを世界に与えた国からの撤退を目指している。 こ …

共和党議員が「ムーラン」撮影に対する調査を要求

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.9.14> 合計19人の連邦議員―うち共和党14人―が11日、ディズニーによる中国の新疆ウイグル自治区での「ムーラン」の撮影に対する調査を求める公開書簡 …

ドナルド・トランプ、北朝鮮問題を解決すると断言

<引用元:ザ・サン 2017.4.2> アメリカ大統領は執務室でのフィナンシャル・タイムズとのインタビューに答える中で中国に最後通牒を与えた。「もし中国が北朝鮮の問題を解決しないつもりなら私たちが解決 …

中国に対する措置に関するトランプ大統領のコメント

<引用元:ホワイトハウス 2020.5.30> 2020年5月29日午後2時48分(東部夏時間) ローズガーデン 大統領:どうもありがとうございます。こんにちは。ありがとう。本日私は中国との関係と、米 …

ナバロ:中国は戦略的利益の拡大のために新型コロナパンデミックを利用している

<引用元:FOXニュース 2020.6.6-7>ピーター・ナバロ氏寄稿 中国共産党は長年にわたり戦略的覇権の拡大のために危機を利用してきた。例えば1962年のキューバミサイル危機の際、米国とソ連が気を …

アーカイブ

@JpWelovetrump