記事翻訳

米国人の60%がトランプのコロナウイルス対応を支持:ギャラップ世論調査

投稿日:2020年3月25日

<引用元:FOXニュース 2020.3.24

最新のギャラップ世論調査によると、コロナウイルス発生に対応する中トランプ大統領の支持率は、これまでの大統領としての期間中の最高値に並ぶ数字となっている。

世論調査では、ウイルスと戦うための行動に対する大統領の対応を、米国人の60パーセントが支持していることがわかった。その内訳は、民主党ではわずか27パーセントだが、共和党の94パーセント、無党派の60パーセントが大統領のウイルス対応を指示している。

一方総合的な支持率は49パーセントであり、ギャラップのこれまでの調査での最高値に並んでいる。トランプは世論動向調査で今月初めから5ポイント上昇した。

ギャラップはコロナウイルス発生中に大統領に有利な結果となった最新の調査だ。ABCニュースとCBSニュースではトランプの危機の対処について53パーセントの支持率となり、モンマス大学では50パーセントだった。

23日に発表されたモンマスの調査で、大統領はメディアのウイルス報道よりも高い支持率を獲得した。その調査によると、米国人の45パーセントが、メディアがウイルス報道で良い仕事をしたと答え、43パーセントがそうでないと答えた。その回答者の約10パーセントは、「どちらともいえない」と答えた。

モンマスの調査よると、議会の支持率はさらに低く、42パーセントが「良い仕事ぶり」だと答え、37パーセントが「まずい仕事ぶり」だと回答した。

議会は通常世論調査で低い数字となるものだが、もっと大きなグループがさらに悪い数字を獲得した。調査対象の米国人の約45パーセントが、米国民のウイルス対応はまずかったと答え、38パーセントが国民の対応は良かったと答えたのだ。

米国人の中では、州知事と連婦政府の保健機関が最高の支持率を獲得した。約72パーセントが、自分たちの知事は全国的な危機の中で良い仕事ぶりだったと考えており、わずか18パーセントが不支持だったことがモンマスの調査でわかった。

保健機関は65パーセントが支持、24パーセントが不支持という同様に強い数字だった。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

2000年以来初、米国民が中国より米国を世界経済リーダーとみなす:世論調査

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.3.2> 中国はまたしても米国の後塵を拝している。国民の目から見た経済力に関しての話だ。 ギャラップによる世論調査で、2000年以来で初めて米国に住む成人 …

トランプ、COVID-19隠蔽に関する独自報道後に中国を非難

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.9.21> トランプ大統領は、中国の習近平主席と北京がコロナウイルス・パンデミックを抑制できず、世界への拡散を許して、20万人近い米国人が死亡したことに関して …

トランプが2020年にやり遂げた成果トップ10

<引用元:リアルクリアポリティックス 2020.12.31>スティーブ・コルテス氏による論説 今年(2020年)は、中国共産党の犯罪行為が世界中に押しつけた苦痛に圧倒された年だった。こうした厳しい課題 …

WHOは中国当局に武漢調査への参加科学者に対する拒否権を与えた(報道)

<引用元:デイリー・コーラー 2021.3.18> ウォールストリート・ジャーナルの報道によると、中国政府は武漢でのコロナウイルスの起源に対する世界保健機関の調査に厳格な管理を維持していた。どの科学者 …

FOXニュース調査会社の弾劾世論調査の結果は不正確:分析

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.10.12> 先週FOXニュースは、大部分の米国人がトランプ大統領の弾劾を支持しているとする調査結果を発表したが、共和党と無党派の有権者を過小に示していたこと …

アーカイブ

@JpWelovetrump