記事翻訳

中国は西側で「膨大な量」のデータを窃盗、と米高官

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2020.1.22

イランは「約200の大学」をハッキング

(パリ)――中国は西側の企業から「膨大な量」のデータを盗んでおり、イランは約200の大学からデータを盗んだと米国のサイバーセキュリティに関わる上級外交官が22日に述べた。

サイバー・国際通信を担当するロバート・ストレイヤー次官補代理はパリで、データ窃盗は「定期的に発生している」と語った。

過去数年間で中国は「最大規模の世界的なサービスプロバイダーとクラウドプロバイダーに侵入し・・・それを利用して主要な大企業の企業データベースに対するアクセスを得ている」と同氏は記者団に語った。盗まれたデータはその被害企業に「競争で勝つために」中国国内の民間企業に与えられる「場合もある」と、ストレイヤーは語った。

「それは定期的に発生している」と同氏は続けた。

ストレイヤーが司法省高官と共にパリを訪れたのは、セキュリティ上のリスクのために、少なくとも機密のネットワーク中枢では中国の華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)を使用しないようフランスを説得するためだった。

イランの話題になるとストレイヤーは、マブナ研究所(Mabna Institute)と呼ばれるグループによって「約200の大学」が研究内容などを奪われており、データ窃盗の犠牲者になっていると述べた。

マブナについてFBIは、「イスラム革命防衛隊の指示で」イラン政府のために働く民間請負業者だと説明している。

2018年にFBIはニューヨーク大陪審が起訴した9人のイラン人の指名手配ポスターを発行した。その全員が、コンピューター・システムからデータを盗み出してイラン政府やイランの大学などに売る計略で、マブナ研究所につながりがあったとされている。通知では、144の米大学と他の21カ国の176大学が被害者の中に含まれ、5つの連邦および州政府機関も含まれていたとしていた。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

ニッキー・ヘイリー:ソレイマニを哀悼しているのは民主党だけ

<引用元:デイリー・コーラー 2020.1.7> ニッキー・ヘイリー元国連大使は6日夜、ドナルド・トランプ大統領がイランのカセム・ソレイマニ将軍の殺害命令を出したことに民主党が反対していることを非難し …

米国会計基準を順守しない中国企業を上場廃止するよう作業部会がトランプに勧告

<引用元:FOXビジネス 2020.8.6> ホワイトハウの作業部会は6日、米国市場で上場し米国の会計ルールに従わない中国企業は上場廃止にすべきだとトランプ大統領に伝えた。 金融市場に関する大統領作業 …

パンデミックは中国の責任、と米国人

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.5.13> 世論調査で米国人の3分の2が中国の落ち度と回答 YouGovの最新世論調査によると、米国人の3分の2以上が、中国政府に少なくとも部分的にパン …

連邦議員が、ニューヨーク・タイムズ、ワシント・ポストで公開された中国プロパガンダに対する捜査を要求

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.2.6> 「チャイナデイリー」が連邦法を無視していることをワシントン・フリービーコンが発見してから、連邦議員は司法省にプロパガンダメディアに対する「本格 …

武漢当局はコロナウイルスが急速に拡大する中、世界に情報を隠蔽:報告書

<引用元:デイリー・コーラー 2020.8.19> 19日に出た報告書によると、武漢の中国当局者はコロナウイルスが急速に拡大しているにもかかわらず、ウイルスに関する重要な情報を国の中央政府に知らせなか …

アーカイブ

@JpWelovetrump