記事翻訳

ドナルド・トランプ陣営、弾劾公聴会中に少額献金で310万ドルを集める

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.11.14

ドナルド・トランプ大統領の2020年再選を目指す選挙陣営は、下院民主党が13日に公開の弾劾公聴会を開始してから最初の24時間中に少額献金で310万ドルを集めたと発表した。

そのニュースはトランプ陣営のブラッド・パースケール選対責任者が発表した。

「またも、これまでで最高の資金調達ができた日の1つだ!」とパースケールはツイッターに書き込んだ。「民主党は全くわかっていない。彼らは我々の銀行をお金でいっぱいにして、毎日我々の票を増やしている!」

選挙陣営スタッフは、9月にナンシー・ペロシ下院議長(民主党、カリフォルニア)が最初に弾劾調査を発表して以来、おかげで2020年大統領選挙運動が強化されたと本紙に語った。

「彼らがこれをやる度ごとに大金が集まる」とエリック・トランプは、ペロシが調査を発表してから72時間で1,500万ドルが集まったことを思い起こしながら本紙に語った。

選挙陣営はこれまで大統領の再選運動に寄付したことのなかった新しい献金者で、大幅な伸びを体験しているとエリックは述べた。

「我々の国で信じられないようなことが起きている。人々は滑稽な茶番を見たくないのだ」と彼は、激戦州で目の当たりにしている投票者の数字を示して語った。

エリック・トランプは、トランプ勝利・地方広報部長のリック・ゴルカとともに、弾劾が選挙運動に及ぼす影響について話をするために報道陣との電話取材に参加していた。

「カバノー強化版のような感じだ」とゴルカは、ブレット・カバノー最高裁判事に対する根拠の無い中傷に熱狂的な共和党支持基盤が反応したことを引き合いにして語った。「現場で我々が受けている情熱はとてつもなく大きく、我々はそれを生かそうとしているところだ」

-記事翻訳
-,

関連記事

5,000人以上が州外から投票したためにニューハンプシャーでトランプが負けた可能性

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.7> 昨年11月8日にニューハンプシャー州で投票者登録をした人の中で、州外の運転免許証を使用していた人は6,500人以上いたが、その後、大部分が州内の免許 …

ペンシルベニアで廃棄された郵便投票用紙発見、全てトランプに対する票

<引用元:タウンホール 2020.9.24> 連邦捜査局(FBI)は、ペンシルベニア州で複数の郵便投票の票がごみ捨て場に廃棄されているのを発見した。票はドナルド・トランプ大統領に対するものだった。

トランプ、選挙人投票反対の構えの下院議員と協議

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.12.21>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 トランプ大統領は21日、不正投票に大きな懸念を持つために選挙人投票に反対を投票しようと計 …

内部告発者は2020年米大統領選民主党候補者と「仕事上」のつながりがあった

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.10.10>バイロン・ヨーク氏 インテリジェンス・コミュニティ監察官(ICIG)のマイケル・アトキンソンは、8月26日の書簡で、トランプのウクライナ問題に …

ホワイトハウスは民主党による暴力の呼びかけについて「見解」述べず

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.2.9> ホワイトハウスは9日、民主党議員による暴力と騒乱の呼びかけを非難することを拒否し、バイデン大統領は「堂々巡りの議論」については「見解を述べ」ないと述 …

アーカイブ

@JpWelovetrump