記事翻訳

ウィルバー・ロス長官:民主党は経済を破綻させようと必死

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2019.9.29

トランプ大統領への弾劾調査のさなか、民主党の反対運動に対する株式市場の反応については不確実性が残っている。

過去の同様の状況は市場予測という点であまり参考にならない。1973年から1974年のニクソン弾劾手続きの間、S&P500は13パーセント低下した。だが1998年のビル・クリントンの場合、20パーセント上昇した。

81歳のウィルバー・ロス米国商務長官は、ニクソンとクリントン両方の弾劾手続きを経験してきた。ロスは29日に、トランプが強い経済をもたらしたにもかかわらず、民主党の弾劾調査のニュースの中で市場はまだ損害を被っているとFOXニュースに語った。

「市場がこの弾劾問題に良い反応を示さなかったことはわかっている。市場はこの大統領がとても、とても強い経済をもたらしたことを知っている。最近の指標は8月までは非常に良かった。失業率、PMI指標、個人消費、消費者所得・・・など。全てが正しい方向に向かっていた」とロスは話した。

先週ナンシー・ペロシ下院議長が弾劾調査を発表してから、こうした経済指標は間違った方向に向かってしまったとロスは主張している。彼の考えでは、2020年大統領選挙でのトランプ再選のチャンスを損なうことに加え、11月に民主党を勝利の立場に立たせようと試みる動きだという。

「民主党は必至で経済を破綻させようとしている。というのも、そうしなければ来年11月に自分たちがもうおしまいだとわかっているからだ」

ロスは、トランプの代わりになるのは順番としてマイク・ペンス副大統領であり、継承順位としてその次がペロシだとし、大統領が本当に弾劾された場合に生じる恐れのある副次的な影響についても話した。

「私の理解では、副大統領の後の継承順位は下院議長になっている。そう考えると興味深い」とロスは述べた。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

トランプ減税=ウォルマートも賃上げとボーナス支給、全米の受益者は200万人超へ

米国の企業が、トランプ政権による減税に伴ってボーナス支給等を発表していることは既にこのサイトでも紹介したが、ウォールマートも先週、最低賃金の値上げとボーナス支給を発表した。このような減税に伴う恩恵にあ …

トランプ景気で勝ち続けるアジア系米国人

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.5.11>スーリャ・グナセカラ氏による寄稿 5月はアジア系米国人と太平洋諸島の住民の伝統月間であり、我が国を豊かにし、その歴史を形成してきたアジア系米国人 …

ルディ・ジュリアーニがバイデン腐敗疑惑を自ら暴露しようとした理由を説明

<引用元:デイリー・コーラー 2019.10.11> ドナルド・トランプ大統領の顧問弁護士であるルディ・ジュリアーニは、ウクライナ問題の中心となっている中、デイリー・コーラーのステファニー・ハミルとの …

アメリカ・ファースト:12カ月で87万8千人の百万長者が誕生、「トランプ効果・・・絶え間なく」

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.11.14> クレディ・スイス銀行のグローバル・ウェルス・レポートによると、好景気に沸くアメリカ経済は、2017年共和党減税によって活性化し、これまでのわ …

イバンカ・トランプ:緊急対策法は米国中小企業を助ける

<引用元:カンザスシティー・スター 2020.3.28>イバンカ・トランプ氏による論説 アメリカの労働者と中小企業は経済の主軸であり地域社会の中心だ。アメリカ合衆国は世界で最も革新的で熱心で、才能ある …

アーカイブ

@JpWelovetrump