記事翻訳

トランプがエプスタインをマーアーラゴから追い出した理由をベストセラー作家が明らかに

投稿日:

<引用元:デイリーワイヤ 2019.7.9

ベストセラー作家のジェイムズ・パタースン――「Filthy Rich: The Billionaire’s Sex Scandal–The Shocking True Story of Jeffrey Epstein(超大金持ち:億万長者のセックス・スキャンダル――ジェフリー・エプスタインの衝撃の実話)」の著者――は、7月9日にFOXニュースで、当時一般市民だったドナルド・トランプが小児性愛疑惑のあるジェフリー・エプスタインをマーアーラゴから追い出したのは、エプスタインに対する苦情を知らされた後のことだったと語った。

パタースンのコメントは、デイナ・ペリーノが司会を務める「The Daily Briefing」に出演中のものだった。エプスタイン(66歳)は6日に、未成年者の性的人身取引容疑で逮捕され、有罪の場合最高45年の懲役となる。

トランプ大統領は9日、記者団との話の中でエプスタイン――有名人や世界の指導者と付き合いのあった億万長者――について質問を受けた。

「パームビーチの人なら誰もがそうだったように私も彼のことを知っていた。彼はパームビーチの常連だった。彼とはずっと前にけんか別れした」とトランプは話した。「彼とは15年来話していないと思う。私はファンではなかった。本当に彼のファンではなかった」

ペリーノはパタースンにトランプのコメントについてこう尋ねた。「トランプ大統領は少し前に、15年ほど前にエプスタインとけんか別れしたと言いました。それがどういうことか知っていますか?」

パタースンはこう答えた。「私はマーアーラゴでエプスタインに対する苦情があったことを知っています。また私はそこのスパの責任者とも話しました。私が『エプスタインに会ったことがあるか?』と聞くと彼女は、『はい・・・彼は若い女性の一部に対して不適切なことをしていました』と答えました。彼女がトランプに知らせに行くと、トランプは彼をクラブから追い出したと彼女は言いました」

インタビューの別のところで、パタースンは、エプスタインの犯罪行為の疑惑について「トランプが知らなかったということを自分は知っている」と述べた

調査ジャーナリストのコンチータ・サーノフは8日夜、FOXニュースのシャノン・ブリームに、ビル・クリントン元大統領がエプスタインのプライベート飛行機で旅行した際に、「未成年の少女たち」が同乗しており、シークレットサービスに詳細を説明させなかったことが「何度もあった」と述べた

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプのバグダディ作戦成功に旧来メディアがびくつく本当の理由

<引用元:フェデラリスト 2019.10.28>モリー・ヘミングウェイ編集主任による論説 旧来の報道機関は、米軍がISIS指導者のアブバクル・アル・バグダディに対する作戦に成功したというトランプ大統領 …

「共謀」と「司法妨害」に関するメディアの間違いトップ10

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.4.19>ソラブ・アマーリ氏による論説 一流メディアは釈明すべきことがある。――国民に「共謀」と「司法妨害」という長く厳しい試練を受けさせたことに対して。約2 …

NYT、1/6暴動で警官が消火器での殴打を受け死亡したと主張する記事をひそかに更新

<引用元:デイリー・コーラー 2021.2.15> ニューヨーク・タイムズは、1月6日のワシントンD.C.の米国議会議事堂乱入事件後に議事堂警察官のブライアン・シックニックがどうして死亡したかに関する …

ウォールストリート・ジャーナル、中国の「コウモリ女」に関する重大情報を報道で除外

<引用元:デイリー・コーラー 2020.4.21> ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は21日の報道で、武漢の研究所がコロナウイルス発生との関連性はないとしている中国のコウモリ感染ウイルス研究の …

マーク・レビン、犯罪者を非難しつつ議事堂の暴力を悪用するメディアを非難

<引用元:タウンホール 2021.1.11> 保守派のラジオ司会者で憲法学者のマーク・レビンは、先週の米連邦議会議事堂での暴力に従事した人々を非難するとともに、その状況を悪用するメディアのことも強く非 …

アーカイブ

@JpWelovetrump