記事翻訳

米国メキシコ国境の運河で溺れる2人の移民を兵士が救助

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.6.26

移民母子を救助した米軍兵士

米軍は25日、米国メキシコ国境に派遣された中に含まれる2人の兵士が、国境を越えようとして溺れている移民女性とその子供を救助したと発表した。

米国北方軍によると、サミュエル・ミュラー中尉とマイケル・マシューズ二等軍曹は、税関国境警備局(CBP)を支援する起動偵察チームに所属している。

マシューズは、テキサス州エルパソ近くの運河で女性とその子供がもがいているのを見ると水に飛び込んだ。ミュラーはCBP職員が到着するまで自分のシャツを救命索として使い、彼らに救命ロープを投げた。事故で負傷者はいなかった。

「私のチームリーダーは、決断力を持ってためらわずに行動しました」とミュラーは話した。「彼は女性と子供を助けるために、制服とブーツのまま運河に飛び込んだのです」

「女性と子供が無事でうれしいです。米軍とCBPの合同チームにとっての偉大な勝利だったと思います」とマシューズは語った。

「我々は、CBP部隊が国境を越えようとする移民に確実に先頭を切って対処できるようにするという非常に明確な指示を受けているが、私は兵士たちに、人命の危機を感じる時にはどのような場合も救助することが許可されていると明確に伝えている」と、第89騎兵連隊第3騎兵大隊のウィル・キャンダ中佐は述べた。

米国は、国境を越えようと試みる移民が増加していることを受けて、現役勤務の兵士と州兵を南部国境に展開している。

テキサス州のグレッグ・アボット州知事は先週、さらに1,000名の州兵を国境に送っていると発表した。

「この3週間だけで4万5,000人以上が国境を越えようとして逮捕されているため、これは必要なことだ。また彼らは世界中から――52の異なる国からやってきている」と知事は述べた。

-記事翻訳
-

関連記事

不法移民犯罪 の犠牲者遺族=子供たちと「永遠に離別」、マスコミは無視と訴え

<引用元:デイリー・シグナル 2018.6.22> ドナルド・トランプ大統領が、依然として不法移民の家族の離別について批判を浴びる中、22日に大統領に面会した家族がいた。その家族は、不法移民に殺された …

テキサス州高官:人身取引死亡事件は反サンクチュアリ法の必要性を示すもの

<引用元:デイリー・コーラー 2017.7.24> サンアントニオ(テキサス州)の灼熱のトレーラー内で9人の死体と30名以上の負傷者が発見された事件は、厳しい反サンクチュアリ・シティー法がいよいよ必要 …

現地取材映像:「移民キャラバンの背後にある真相」

<引用元:Dailywire 2018.11.13> メキシコを経由して着実に米国国境へ向かって北上する、大規模移民キャラバンについては、様々な相反する話を聞かされているが、実際のところ現場はどういう …

2014年に不法移民の子供について報道するよう「マスコミに懇願」も無視された=グレン・ベック

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.6.20> グレン・ベック氏 「誰も真実を話そうとしない」 ラジオパーソナリティのグレン・ベック氏は20日、2014年に拘置されている不法移民の子供たちの状況 …

子供の人身取引保護法の抜け穴が被害者と米国市民を危険に晒している

<引用元:ホワイトハウス 2018.4.5> ドナルド・J・トランプ大統領が1月に初の一般教書演説を行った際、多くの重要なゲストを米国民に紹介した。これらのゲストのほとんどが公職者や高官ではなかった。 …

アーカイブ

@JpWelovetrump