記事翻訳

トランプCPAC基調講演でバイデン移民政策を非難の予定

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.2.20

ドナルド・トランプ前大統領は、保守政治活動会議(CPAC)の基調講演でバイデン大統領の「悲惨な恩赦と国境政策」を非難する予定であると消息筋が本紙に語った。退任以来で初の公の場での演説となる。

トランプはフロリダ州オーランドで開催される会議の最終日である2月28日の午後に話す予定だ。

「第45代大統領がバイデン大統領の悲惨な恩赦と国境政策に挑戦するのを期待して欲しい」とトランプの計画に詳しい消息筋は本紙に語った。

前大統領は「共和党と保守運動の未来についても語る」だろう、と消息筋は述べた。

バイデンは今週、米国に不法に滞在する何百万人もの人々に対して8年で市民権を与えることを含む全面的な移民改革法案の詳細を説明した。

会議は通常ワシントンD.C.地域で開かれるが、2021年はコロナウイルス制限を回避するためにフロリダ州に変更された。トランプは大統領の任期中に年に1度のイベントで何度か講演していた。

大統領退任後、共和党の幹部議員や職員はフロリダ州パームビーチのトランプの私有地を訪れるようになっており、そこが前大統領の好意を得たり維持したりすることを望む人々の活動の中心地となっている。

トランプは退任後最初の数週間を自身のクラブで過ごしており、ゴルフをプレイしたり友人と会っているのを目撃されていた。

最近になってトランプは一部の共和党との会談を断ったり、歓迎したりしており、今週はスティーブ・スカリス共和党少数党院内幹事と話し合った。報道によると元協力者で国連大使だったニッキー・ヘイリーとの会談を拒否したという。

加速する次期2022年選挙活動の兆しとして、ユタ州のマイク・リー上院議員は20日、フロリダ州のマット・ゲイツとコロラド州のローレン・ロバートとともに、マーアラゴで資金調達のイベントを開催する予定だ。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプの難民ルール変更は全く道理にかなっている

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2018.7.21>社説 もし移民が別の国ですでに安全であるなら、米国に来てここで難民申請する前にそこで申請すべきではないというのはなぜか? それが、チーム・トランプが …

トランプ政権はサンクチュアリ・シティの補助金を差し止め可能、と控訴裁が認める

<引用符:デイリー・コーラー 2020.2.26> 第2巡回区控訴裁判所は、ホワイトハウスはサンクチュアリ・シティの補助金を差し止めることができると判決を下し、連邦政府の移民当局に対する協力を拒む法域 …

トランプ=「DACAの問題を解決できたらすばらしい」だろうが「その代わり」壁が必要

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017/10/12> ドナルド・トランプ大統領は11日、FOXニュースの司会者ショーン・ハニティ氏に、いわゆる「ドリーマー」を助けることができれば「すばらしい」 …

長引く政府閉鎖の中で、トランプを堅く支持する草の根共和党員

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.1.24> (ニューメキシコ州サンタ・アナ・プエブロ)移民をめぐる党派的な小競り合いの中で、歴史的な政府機関一部閉鎖が際限なく続いているが、草の根共和党は …

トランプのデイトナ演説:誰が勝とうとも「神、家族、国」が最も重要

<引用元:ブライトバート・ニュース 2020.2.16> ドナルド・トランプ大統領は16日、エアフォース・ワンを上空に飛行させながら劇的なやり方でデイトナ500レース場に到着してNASCARファンを感 …

アーカイブ

@JpWelovetrump