ドナルド・トランプNEWS

ドナルド・トランプ大統領関連ニュース情報サイト

一般記事

トランプがプロライフイベント「マーチ・フォー・ライフ」で演説、大統領としては初

投稿日:

ホワイトハウスのサラ・サンダース報道官は17日、トランプ大統領が19日に開催される「マーチ・フォー・ライフ」で現職の大統領としては初めて衛星中継で演説を行うことを発表した。

marchforlife.orgより

ホワイトハウス発表資料から引用:

「私たちは今週金曜日についての発表に胸を躍らせています。大統領は、現職の大統領としては初めてホワイトハウスから衛星中継でマーチ・フォー・ライフのための演説を行います。これはローズ・ガーデンから行われます。大統領は胎児の生命を守ることに熱心に取り組んでおり、この歴史的なイベントに参加することに胸を躍らせています」

マーチ・フォー・ライフは、米国で人工妊娠中絶が合法化された1973年から毎年1月に開催されており、今回で45回目を迎える。その使命は、「アメリカ人全員に生命のすばらしさと人間一人一人の尊厳を証言する場を提供すること」だとしている。

マーチ・フォー・ライフのジーン・マンチーニ会長は次のように述べている。

「トランプ大統領は就任以来、プロライフの理念に対する選挙公約に忠実であり、胎児を保護するために積極的に働いてきました。これまでの一年でトランプ政権はプロライフ政策を著しく進展させました。その指導力の下で今後一年も、さらなるプロライフの功績が残されると確信します」

ジーン・マンチーニ会長(Twitterより)

-一般記事
-,

関連記事

メラニア夫人が夫の手を握り「すばらしい旅」と大統領の初外遊を振り返る

<引用元:デイリー・メール 2017.5.27> (抄訳) メラニア・トランプはファーストレディとしての初めての外遊を満足げに締めくくる演説を行い、大統領と手をつないでエアフォース・ワンへ向かった。

トランプがボーイスカウト・ジャンボリーで共和党、マスコミ、オバマを狙い撃ち

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.7.24> トランプ大統領は、2017アメリカ・スカウト・ジャンボリーの演説で、共和党の造反議員、マスコミ、そしてオバマ前大統領に対する容赦のない批判と受け取 …

ドナルド・トランプがメモリアルデーの演説で戦没将兵を称える

<引用元:デイリーコーラー 2017.5.29> ドナルド・トランプは、月曜日のメモリアルデー(戦没者追悼記念日)にアーリントン国立墓地で行われた式典で、戦死した兵士たちとその家族を称えた。

トランプのNRAでの演説の4つのポイント

<引用元:デイリー・シグナル 2018.5.4> ドナルド・トランプ大統領は5月4日、銃に対する権利を支持する全米最大の団体で演説を行ったが、憲法修正第2条と学校の安全とは離れた多くの問題点についても …

トランプが一般教書演説でゲストの脱北者の話を紹介

<引用元:デイリーコーラー 2018.1.30> トランプ大統領は1月30日の一般教書演説で、北朝鮮からの亡命者の話を紹介したが、それがハイライトだったと言っても良いだろう。