一般記事

トランプ経済は高い支持率を達成

投稿日:

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とNBCが10月に行った最新の調査では、トランプ大統領の経済に対する取り組みについて42パーセントが支持すると答え、不支持の37パーセントを上回った。

12月10日付のWSJの記事によると、8月以降で経済政策に対する支持率と不支持率が逆転している。ギャラップの調査でも経済への取り組みへの支持率は45パーセントだ。

米国の失業率は過去17年で最低を記録しており、ホワイトハウスは11月に22万8千人の雇用が創出されたことを称賛した。サンダース報道官は、トランプ大統領の大胆な経済展望の成果であるとし、「アメリカ経済を不必要な規制と税金から解放している」ことを強調している。

一方大統領の総合的な支持率についての主要メディアによる調査結果は芳しくない。ピュー研究所は先日、最新の調査結果として32パーセントという最低の支持率を記録したことを発表している。しかし、WSJの10月の調査では38パーセントの支持率であった。

32パーセントであったとしても、マクロン、メイ両首脳よりはましかもしれない。また、ラスムセンの調査ではトランプ大統領の支持率は、9月以降で40パーセント台前半を保っている。

-一般記事
-

関連記事

2018年、トランプ減税で中小企業の景況感は過去最高に

<引用元:CNBC 2018.2.20>(抜粋) 2月20日に発表された最新のCNBC・SurveyMonkey中小企業調査によると、新たに成立した税制改革法案に対する中小企業経営者の楽観視数が上がり …

トランプの支持率向上、ロシア会談をよそに:無傷のボス

<引用元:Dailywire 2018.7.23>By ベン・シャピロ ラスムセンの最新調査によると、現在トランプ大統領の支持率は大統領となってから最高の数字に近い46パーセントにまで回復している。ま …

世論調査:トランプの「国境の危機」という説明に大多数が同意

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.1.8> 米国が国境の危機に直面しているというドナルド・トランプ大統領の主張は、国境についての「問題に」直面しているに過ぎないとの民主党による主張よりも、 …

トランプとコミーどちらを信用?7割近くがトランプと回答:C-SPANアンケート

トランプ大統領に解任されたFBI前長官、ジェームズ・コミー氏が自身の本の発売を前にABCのインタビューに答えたのは15日。C-SPANはその後フェイスブック上でアンケートを行ったが、コミー氏とトランプ …

ほとんどがトランプの移民予定者に対する厳しい審査を支持(ラスムッセン・レポート

<引用元:ラスムッセン・レポート 2017.2.24> ほとんどのアメリカ人は、自分たちの価値観や憲法に基づく基本的な自由に対する信念と価値観を共有していない移民を排除することを支持している。

アーカイブ

@JpWelovetrump