記事翻訳

ドナルド・トランプの支持率が50パーセントに上昇(ラスムセン調査)

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017.4.17>

ドナルド・トランプの支持率が上昇しているようだ。

ラスムセン・レポートの最新の調査結果によると、有権者の50パーセントが大統領のこれまでの実績を評価するとしている。この数字はここ数週間で最高の支持率となった。

ラスムセンの調査結果は、現在のトランプの支持率を41から44パーセントとしているギャラップやロイターを含めた他の調査と大きな差があることに注目すべきだ。

ラスムセンでの最低の支持率は42パーセントであった。

また、(およそ1500名の有権者に調査した)同じ調査で、37パーセントの有権者が、北朝鮮の核兵器拡大を防ぐために武力行使すべきだと考えていることが分かった。

4月の始めに、アメリカ軍は化学兵器攻撃によって少なくとも80名の死者が出た後、59発の巡航ミサイルをシリアの空軍飛行場に対して発射した。そして今週アメリカ軍は、核兵器以外で最大の武器である「すべての爆弾の母」をアフガニスタンのISISの地下施設に投下した。(関連:ペンスが、アメリカがシリアとアフガニスタンで行った事を北朝鮮に指摘して警告

(※リンク先は英語記事です。)

-記事翻訳
-,

関連記事

北朝鮮の核開発を阻止するための軍事行動に53%が賛成:FOXニュース調査

<引用元:FOXニュース 2017.4.27> 大多数の有権者は、北朝鮮の核兵器開発を阻止するためには軍事力が必要であると考えており、アメリカがそのような行動を起こすことにどちらかと言えば賛成している …

トランプの2020再選は良い状況、中間選挙も共和党が生き残る、と世論調査専門家

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.4.30> ホワイトハウスに近い2人の世論調査専門家によると、トランプ大統領は、2020年の再選に対して「良い状況」にあり、今度の2018年の中間選挙で共 …

黒人のトランプ支持率が36パーセントへ上昇

ラスムセン・レポートによると、2018年8月15日時点のドナルド・トランプ大統領に対する黒人の支持率が1年前の19パーセントから36パーセントに上昇した。同日の全体での支持率は49パーセントと記録され …

トランプの当選以降、米白人若者が大挙して 民主党 を去る(ロイター調査)

<引用元:ブライトバート・ニュース 2018.7.3> 2016年にドナルド・トランプ大統領が誕生した後、白人米国人の若者の多くが 民主党 を去ったことが最新の調査で明らかに ロイター・イプソスによる …

主要マスコミはトランプについての記事を『捏造』している、有権者はトランプに同意(世論調査)

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.10.18> 圧倒的多数の有権者は、主要なマスコミがトランプ政権について「ニュース記事を捏造している」という点でドナルド・トランプ大統領に同意している。 …