記事翻訳

機密文書捜査のスミス特別検察官はスタッフを脅迫「魔女狩りだ」、とトランプ

投稿日:

<引用元:JustTheNews 2023.5.5

ドナルド・トランプ前大統領は5日、ホワイトハウスを退去した際、トランプが違法に機密文書などを持って行ったかどうかの捜査を担当する司法省の特別検察官が、自分のスタッフを脅迫していると述べた。

「特別『検察官』は、不正なジョー・バイデンの何倍もの文書、特にチャイナタウンとデラウェアに保管した物に関しては何もしないのに、文書のでっち上げについて私のスタッフに嫌がらせと脅迫をしている」とトランプは、自身のソーシャルメディアサイトTruth Socialで書いた

「またもロシア、ロシア、ロシア形式の魔女狩りだ。大統領記録法に従い、私はすべて正しいことをしてきた。おそらくすべてが決着するまで文書を返却すべきではなかった点を除いて。私にはそれを保有する権利があった。機密解除の権利も含めて」と投稿は続く。

FBI捜査官は昨年夏、文書を押収するためにトランプのマーアラゴ住居を家宅捜索し、トランプが国立公文書記録管理局に引き渡す取り決めを履行しなかったので、連邦政府が踏み切ったのだと述べた。

バイデンが副大統領を務めたオバマ政権の機密文書も、バイデンのデラウェア州の自宅とワシントンD.C.のチャイナタウン付近の事務所で見つかった。

ジャック・スミス特別検察官が、司法省の要請を受け、マーアラゴの監視カメラ映像の取り扱いとトランプオーガニゼーションの対応を調査している。

-記事翻訳
-,

関連記事

クロスファイアー・ハリケーンを「回す」=NYタイムズのFBIトランプ捜査報道

<引用元:ナショナル・レビュー 2018.5.17>アンドリュー・C・マッカーシー氏による論説 NYタイムズは、1つ以上の手掛かりを埋めた 衰えゆくベビーブーマー世代なら、FBIがトランプ・ロシア捜査 …

コミーが「いなくなって清々した」と語るFBI捜査官たち

<引用元:デイリー・コーラー 2017.5.12> ワシントン発。アンドリュー・マッケイブFBI長官代行は木曜日の上院情報委員会で証言に立ち、ジェームズ・コミーFBI前長官は当局内で広く支持されていた …

ブルース・オー が議会に証言したこと(論説)

<引用元:ウォールストリート・ジャーナル 2018.8.30>WSJ紙論説委員 キンバリー・A・ストラッセル(Kimberley A. Strassel)氏による論説 司法省弁護士のブルース・オーにつ …

中国によるクリントンのメールハッキングに反論したFBIは「非常に欺瞞的」=共和党議員が発言

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.8.30> 正体不明の中国企業が、ヒラリー・クリントン元国務長官の無許可の私設メールサーバーをハッキングしたという報道に対して、FBIが否定の声明を発表し …

FBI情報提供者の5千ページの証拠文書はウラニウム・ワン疑惑解明につながるのか

FBIの情報提供者、ウィリアム・キャンベル氏は、ロシアによる米国のウラン市場を独占しようとする計画に関する証拠を、6年間に渡って収集していた。ザ・ヒルはその5,000ページ以上の文書を検証し、新たな事 …

アーカイブ

@JpWelovetrump