記事翻訳

ジョー・バイデンの経済面支持率が「過去最低」にまで低下

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2022.7.18

CNBCの全米経済世論調査によると、ジョー・バイデン大統領の経済についての支持率が過去最低となった。

バイデンの経済面の支持率は4月から5ポイント低下して30パーセントになった―ドナルド・トランプ(41パーセント)とバラク・オバマ(37パーセント)のそれぞれ大統領時代の最低ポイントを下回る数字だ。政党別には、バイデンの経済政策に対する支持率は、共和党で6パーセント、無党派で25パーセント、そして共和党で58パーセントとなり、「所属政党としてもとても低い数字」だとCNBCは指摘した。

7月7日から10日まで全国で調査を受けた800人のうち、51パーセントは「バイデンのインフレ対策の取り組みは効果が出ていない」と答えた。30パーセントはバイデンの政策が助けより害になっていると主張しており、バイデンが経済を向上させていると考えているのはわずか12パーセントだった。

回答者はCNBCの調査が開始されてから15年で最悪の経済見通しを報告した。インフレ率が6月に年率9.1パーセント―1981年以来で最高―に達したことを労働省が報告したのは、悲惨な支持率の結果が集まってわずか数日後のことだった。

52パーセントは来年以降も景気が悪化すると考えており、22パーセントは改善する可能性があると考えている。約60パーセントは来年には景気後退となると答え、6パーセントは米国がすでに景気後退の中にあると考えている。自分の家の価値が今後12カ月に値上がりすると考えているのはわずか38パーセントで、コロナウイルス・パンデミック以来最低の数字である。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

共和党の82%が外交・制裁失敗時の北朝鮮に対する軍事攻撃を支持(ギャラップ調査)

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.19> 北朝鮮に対する米国民の態度は変わりつつあるようだ。その変化は必ずしも従順な方にではない。ならず者国家に対する軍事的な対応を支持する米国民の数は、ギ …

トランプの税制改革でGDP5%、賃金7%上昇の可能性(ボストン大学調査)

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.10.22> ボストン大学の経済学者が新たにまとめた報告書によると、ドナルド・トランプ大統領の税制改革の枠組みによりGDPと賃金がそれぞれ5パーセントと …

3度目の起訴でもトランプが共和党で優勢

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2023.7.24>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 ドナルド・トランプ前大統領に対する共和党有権者の支持は、盤石のようだ。

トランプ景気の到来(論説)

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.10> By Stephen Moore ロシア、コミー、シャーロッツビル、そして二つの巨大ハリケーンといった問題の中にあって、米国の経済がクリントン政権 …

トランプ、480万人の雇用増加を受け2カ月連続の回復を称賛

<引用元:デイリー・シグナル 2002.7.2> ドナルド・トランプ大統領は、COVID-19パンデミックの衝撃から経済が回復を続ける中、6月の480万人という「目覚ましい」雇用増加と失業率が11パー …

アーカイブ

@JpWelovetrump