記事翻訳

トランプがナバロ逮捕に反応、「アンティファ&BLMのならず者」の訴追がないことを指摘

投稿日:

<引用元:JustTheNews 2022.6.6

ドナルド・トランプ前大統領は6日、自身の元顧問であるピーター・ナバロの逮捕に反応し、元ホワイトハウス貿易顧問は自由に歩き回ることができないのに、ブラック・ライブズ・マターとアンティファのメンバーはそれができると指摘した。

ナバロは3日にナッシュビル空港で定期便に搭乗しようとしているところを、1月6日委員会の召喚を拒否したことで逮捕された。ナバロは、「足かせ」と手錠を付けられ、裸にされて持ち物検査を受け、独房に入れられ、食事と水を与えられず、弁護士との連絡と違法に拒否されたと述べた。

「我々の偉大な貿易の天才、ピーター・ナバロ博士は、手錠をされ、足かせをされ、投獄されたが、アンティファ&BLMのならず者は国民を略奪し、町を自由に歩き回り、人を殺し、かつて偉大だった都市(全て民主党支配下)を破壊するのを許されている」とトランプは5日に自身のプラットフォームであるTruth Socialに書き込んだ。

「いつになったらこれが終わるのか?アメリカ国民はもうこれ以上長く我慢できないだろう!偉大な愛国的英雄は毎日生まれている。公正と正義が支配する時代にならなければならない!」と前大統領は述べた。

議会は4月に、ナバロとトランプ側近のダン・スカビーノを法廷侮辱罪に問うことを投票で決めた。

3日の声明で、1月6日委員会はナバロの起訴を「司法省による正しい判断」と呼んだが、同省がなぜスカビーノとマーク・メドウズ元ホワイトハウス首席補佐官も起訴しなかったのかについては疑問を投げかけた。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

「不必要で違法だった」:ゴーサッチ判事の元助手が宣誓供述書公開後、司法省を非難

<引用元:デイリー・コーラー 2022.8.26> ニール・ゴーサッチ連邦最高裁判事の元助手は、8月8日のマーアラゴ家宅捜索の元になった、大きく編集された宣誓供述書を連邦治安判事が公開した後、26日の …

司法省のトランプ機密文書捜査に対するバイデン政権ホワイトハウスの関与が明らかに

<引用元:デイリー・コーラー 2022.8.23> バイデン政権ホワイトハウスは、米国国立公文書館(NARA)の書簡によると、ドナルド・トランプ前大統領の機密文書の取り扱いに対する司法省の捜査における …

軍新車両は経済安全保障は国家安全保障であることを示している=ナバロ

<引用元:madison.com 2019.9.12>ピーター・ナバロ氏による寄稿 経済安全保障は国家安全保障だ。トランプ政権のこの重要な指針を最も象徴するのが、ウィスコンシン州オシュコシュ・ディフェ …

FBI家宅捜索に新展開:トランプには持ち帰った文書を機密解除する「内務規定」があった

<引用元:JustTheNews 2022.8.13> トランプ前大統領事務所が、マーアラゴの機密文書につながったこれまで申告されなかった手続きを説明 ドナルド・トランプ事務所は12日、FBIがマーア …

トランプ陣営に潜入?FBI情報提供者の謎

<引用元:ウォールストリート・ジャーナル 2018.5.10> WSJ紙論説委員 キンバリー・A・ストラッセル(Kimberley A. Strassel)氏による論説 About That FBI …

アーカイブ

@JpWelovetrump