記事翻訳

トランプが明かした、再び大領領になったら最初にやること

投稿日:

<引用元:タウンホール 2022.2.7

先週のインタビューでドナルド・トランプ前大統領は、もし再度大統領になった場合に最初に実行することは南部国境の壁を完成することだと述べた。

エポック・タイムズの報道によると、前大統領はエポックTVの「カッシュのコーナー」で1月31日にそう発言した。インタビューは今週全てが放送される予定。再度就任したら何をするかと質問されると、トランプは国境の壁の完成を最後までやり遂げると答え、理由としてそれが国の安全を高め、中国の習近平のような世界の他の指導者に強さのイメージを送ることになるからだと述べた。

「第1に、壁は彼(習近平)のためでもある。なぜかわかりますか?それは彼が何百万人もの人が我々の国に流れ込むのを見れば、この国に対する尊敬を失うからだ」とトランプは答えた。

「彼とプーチンと金正恩とイランの指導者が、我が国に何百万人もの人が入り込むのを見れば・・・尊敬を失う」とトランプは続けた。

エポック・タイムズは6日の報道で、壁の建設はバイデンが大統領に就任した際に破棄された「トランプの代表的な公約」だったと指摘した。

(略)

「(国境を)塞がなければならない。それによって大きなメッセージを示すことになる。本当に大きなメッセージだ」とトランプはさらに述べた。

「彼らから再び尊敬を得なければならない。この国がここにあって、しっかりと定着しており、ばかげた話に耳を傾けるつもりがないことをはっきりとわからせることで、それが実現できる」とトランプは続けた。

インタビューの完全版は米国東部標準時で2月7日の午後8時に放送される。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

トランプが「ディープステートを潰す」チャンスがあると語り、新事実の機密解除を示唆

<引用元:デイリー・コーラー 2020.5.25> ドナルド・トランプ大統領は24日、トランプ陣営に対する政府の監視に関する情報が最近公表されたことを称賛し、そのことでいわゆる「ディープステート」を「 …

トランプ、ウクライナと台湾の危機をめぐる第3次世界大戦の偶発的勃発を警告

<引用元:FOXニュース 2022.9.28> トランプ前大統領は9月27日、ニューヨークの億万長者ジョン・キャツィマティディスの77 WABCラジオの番組出演中、ウクライナでの戦争は第3次世界大戦と …

ミレニアルの黒人保守派、トランプ政策が黒人にとって望ましい理由を説明

<引用元:デイリー・シグナル 2018.3.22> キャンダス・オーウェンス氏 ターニングポイントUSAのキャンダス・オーウェンス氏は、アフリカ系米国人コミュニティにとって保守的な政策が望ましい理由に …

トランプ、ミリーは「怖気づいて話しに来られなかった」「弱虫」だとし、中国への「警告」電話を自分が許可したという主張を否定

<引用元:DailyMail 2021.9.30> トランプ前大統領は、マーク・ミリー統合参謀本部議長がトランプに隠れて中国に電話したことを29日の議会証言で認めたことを受け、「弱く」、「余りにも怖気 …

バイデンのMAGA批判に応え、運動は「米国を救っている」とトランプ

<引用元:FOXニュース 2022.5.5> バイデンのコメントは「とても対立を招く」、「偽情報だらけ」とトランプ (独自)トランプ前大統領は5日FOXニュース・デジタルに、「MAGAはアメリカを救っ …

アーカイブ

@JpWelovetrump