記事翻訳

世論調査:共和党有権者の3分の2以上がトランプの大統領選出馬を望む

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.10.14

共和党有権者の3分の2は、ドナルド・トランプ前大統領の2024年大統領選出馬を支持していることが、13日の世論調査でわかった。

最新のモーニングコンサルト・ポリティコ世論調査で共和党と共和党寄りの回答者のうち51パーセントは、トランプは「間違いなく」再出馬すべきだと答え、16パーセントは「おそらく」2024年の大統領選挙に向けた選挙運動を始めるべきだと答えた。

世論調査は10月8日から11日までの間に1,999人の登録有権者に対して実施された。誤差の範囲はプラスマイナス2パーセンテージポイント。

トランプの再出馬に強く反対しているのは共和党の14パーセントのみで、15パーセントは「おそらく」再出馬すべきではないと答え、4パーセントは明確な意見がなかった。

トランプが2024年に出馬すべきだと考えているのは共和党の67パーセントのみだったが、82パーセントはトランプについておおむね好意的な見方を持っていた。つまり調査結果によると、共和党有権者の15パーセントは前大統領を肯定的に見ているものの、ホワイトハウスには別の人物を望むという結果だった。

他の有力候補の中では、マイク・ペンス前副大統領と共和党フロリダ州のロン・デサンティス知事が最も支持を集めた。全共和党とトランプ不支持の共和党で、ペンスは2位、デサンティスは3位を占めた。

トランプの2024再出馬に反対する共和党有権者の中で、26パーセントはペンスに投票すると答え、20パーセントはデサンティスを支持すると答えた。

-記事翻訳
-,

関連記事

北朝鮮の核開発を阻止するための軍事行動に53%が賛成:FOXニュース調査

<引用元:FOXニュース 2017.4.27> 大多数の有権者は、北朝鮮の核兵器開発を阻止するためには軍事力が必要であると考えており、アメリカがそのような行動を起こすことにどちらかと言えば賛成している …

中国はトランプの再選を阻み、軍事的優位に立とうとしている=ガーツ氏

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.9.6> ワシントン・フリービーコン編集主任のビル・ガーツは6日、中国は「別の大統領」を望んでいるため2020年大統領選挙を目前に米国の足を引っ張ろうと …

バイデン就任1年となる中、有権者の3分の2以上は米国が間違った方向に向かっていると考えている

<引用元:デイリー・コーラー 2022.1.19> ジョー・バイデン大統領が就任から1年を迎えようとする中、米国人有権者の3分の2以上は国が間違った方向に向いていると思うと答えたことが新たな世論調査で …

世論調査:トランプ投票者の91%は議事堂暴動にかかわらずトランプに忠実

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.1.13> 世論調査員のフランク・ルンツが先週末に調査したトランプ大統領支持者のうち、圧倒的多数は先週の議事堂での暴動にもかかわらず再び大統領に投票すると …

ギャラップ:人種間関係の満足度がトランプ就任以後14%上昇

<引用元:デイリー・コーラー 2020.1.30> ギャラップは27日、人種間関係に対する満足度がトランプ大統領就任以後14パーセント上昇したと報告した。 米国で黒人とその他のマイノリティーの立場に満 …

アーカイブ

@JpWelovetrump