記事翻訳

3度目の起訴でもトランプが共和党で優勢

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2023.7.24>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説

ドナルド・トランプ前大統領に対する共和党有権者の支持は、盤石のようだ。

3度目の起訴の可能性を明かした後でも、2024年に2期目を狙う前大統領の共和党での支持は、2桁のポイント差で支配的だ。

本紙が入手した最新のラスムセンレポート世論調査では、共和党予備選挙有権者とされる人の57パーセントが、来年トランプを支持すると答えた。後に続くロン・デサンティス知事(共和党・フロリダ州)が13パーセントで、マイク・ペンス前副大統領は3位だがさらに差をつけられ5パーセントとなった。

ラスムセンは、最新の起訴のニュース後そして予備選挙候補者が増えてから、トランプはわずかしか支持を失っていないと述べた。

「トランプの共和党でのリードは、6人の候補者中で62パーセントだった5月以来、わずかしか減少していません」とラスムセンしている。

民主党の間でさえ、トランプは17パーセントでトップだった。

トランプは数カ月の間、共和党予備選挙と党員集会のトップであり、起訴を受ける度ごとに、その数字は依然として強さを見せてきた。

ラスムセンは、共和党有権者とされる人全員の間で、95パーセントが2024年共和党大統領予備選挙で投票するとしていると述べた。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプが「女性と母親の尊厳」のため戦う「大統領公約」に署名

<引用元:デイリー・シグナル 2023.7.7> ドナルド・トランプ前大統領は、米国内の女性団体によると、合衆国大統領に再選を果たしたら女性と母親の尊厳を守るという公約に署名した。

トランプが重要な激戦州で黒人男性有権者の支持獲得強化へ、バイデンは支持減少(報道)

<引用元:デイリー・コーラー 2024.3.8> ドナルド・トランプ前大統領の再選を目指す選挙陣営は、重要な激戦州の黒人男性有権者をターゲットとした取り組みを強化しつつある、とワシントン・ポストが報じ …

民主党の75%が2024年大統領選にバイデン以外の人物を望むことが世論調査で判明

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2022.7.27> 最新の世論調査によると、民主党または民主党寄りだと自認する有権者の4分の3は、バイデン大統領以外の人物が2024年に党の旗手に選ばれることを望んで …

世論調査:ヒスパニックの50%がトランプ支持、共和党がリードを取り戻す

<引用元:ワシントン・エグザミナー:ワシントン・シークレット 2019.3.29> トランプ大統領が、南部国境の壁を建設するという約束をどんなことをしても守ろうとする中、最新の調査によると、ヒスパニッ …

トランプの国境の壁がバイデンの稀な成功につながる

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2023.10.12>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 ジョー・バイデン大統領が壁の文字を読めたことを評価しよう。 オープン・ボーダー政策が全米 …

アーカイブ

@JpWelovetrump