記事翻訳

トランプ、批判的人種理論の教育をめぐり「極左教育委員会」と戦う親を監視するという司法省計画を非難

投稿日:

<引用元:JustTheNews 2021.10.5

ドナルド・トランプ前大統領は5日、司法省がFBIに、批判的人種理論を教えるのを止めるように教育委員会に圧力を掛けている親に対する捜査を求めたことについて、親が子供の未来について発言権を持つのを妨げようという左派の大規模なアジェンダの一環だと述べ非難した。

「多くの場合極左の教育委員会によって引き起こされたことに、親がとても傷ついているためとても残念だ。そして、子供たちがどのような教育を受けるか、どのように育成されて教育されるかについて、親には発言権がある―実際そうなのだが―とあたなも間違いなく思うことだろう」とトランプは、ジョン・ソロモン・レポート・ポッドキャストでのJustTheNewsのインタビュー中に述べた。

FBIに対する司法省の指示は「全くの強硬姿勢」を意味すると、前大統領は広範なインタビュー中に述べた。「それについては間違いない。私が聞いたのは昨晩遅くのことだった。そして私はそのことにいささか驚いた。だがどんなことでももう驚かないが」

またトランプは、アフガニスタンでの失敗と他の外交政策問題についてバイデン政権を非難し、中国は台湾の近くで戦闘機を飛行させて米国の弱さに付け込んでいると述べた。

「私が大統領だったら、中国はそれを行わなかったと請け合う。今頃飛行機を送り込んではいないだろう。4年間は何も聞いたことがなかった。台湾の名前は挙がることもなかった」とトランプは述べた。

-記事翻訳
-,

関連記事

機密文書捜査のスミス特別検察官はスタッフを脅迫「魔女狩りだ」、とトランプ

<引用元:JustTheNews 2023.5.5> ドナルド・トランプ前大統領は5日、ホワイトハウスを退去した際、トランプが違法に機密文書などを持って行ったかどうかの捜査を担当する司法省の特別検察官 …

連邦判事が特別補助裁判官にマーアラゴ押収物を精査するよう命令、トランプに勝利手渡す

<引用元:JustTheNews 2022.9.5> 連邦判事は9月5日、先月FBIがドナルド・トランプのフロリダの私有地を家宅捜索した際に押収した証拠を、特別補助裁判官に精査させるよう命じ、前大統領 …

トランプがナバロ逮捕に反応、「アンティファ&BLMのならず者」の訴追がないことを指摘

<引用元:JustTheNews 2022.6.6> ドナルド・トランプ前大統領は6日、自身の元顧問であるピーター・ナバロの逮捕に反応し、元ホワイトハウス貿易顧問は自由に歩き回ることができないのに、ブ …

ストラック証言=クリントン、司法省は私設サーバー上のクリントン財団のメールへのアクセスを阻止する取り決めをしていた

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.3.14> FBIを解雇されたピーター・ストラック元捜査官は昨年、「司法省の検察官とクリントンの弁護士との間で結ばれた」双方の同意による協定のために、FB …

「不必要で違法だった」:ゴーサッチ判事の元助手が宣誓供述書公開後、司法省を非難

<引用元:デイリー・コーラー 2022.8.26> ニール・ゴーサッチ連邦最高裁判事の元助手は、8月8日のマーアラゴ家宅捜索の元になった、大きく編集された宣誓供述書を連邦治安判事が公開した後、26日の …

アーカイブ

@JpWelovetrump