記事翻訳

バイデン支持率がアフガン撤退とコロナ感染拡大を受けさらに低下:世論調査

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2021.9.14

9月14日に発表された新たな全米世論調査によると、米国人の中でバイデン大統領の評判は下落し続けている。

アフガニスタンからの米国の騒然とした撤退と避難の対応をめぐり、1カ月間党派を超えた非難の嵐に直面するとともに、非常に感染力の高いデルタ変異株が今夏全米に広がったことによってCOVID新規感染者数の増加が継続する中、9月10日から13日に実施されたクイニピアック大学の世論調査で、大統領の支持率は42パーセント、不支持率は50パーセントとなっている。

8月初めに実施された同大学の前回の前米世論調査からすると大幅な支持率低下であり、前回大統領は支持率46パーセント、不支持率43パーセントだった。また1月の大統領就任以来、クイニピアックの世論調査でバイデンの支持率がマイナス評価の領域にまで低下したのは初のことだ。

大統領の支持率は、就任後最初の半年は50パーセント台前半を前後していた。だがバイデンの支持率は、アフガニスタンの危機がマスコミ報道を独占し、コロナウイルス感染者が増えマスク義務化が一部の場所で復活し始める中で先月から下落し始めた。

大統領は、リアルクリアポリティックスがまとめた最近の世論調査の平均で支持・不支持率が45パーセント対50パーセントとなっており、世論調査分析ウェブサイトのファイブサーティエイトによるまとめでは、それぞれ46パーセント対49パーセントとなっている。

「これまでバイデン大統領の蜜月時代があったとしても、明らかに終わりだ。これはほぼ例外なく、厄介なマイナス要素に満ちた調査結果だ・・・それは総合的な支持率から外交、経済にまで至る」と、クイニピアック大学の世論調査アナリストであるティム・マロイは強調した。

世論調査では約10人に7人がアフガニスタンの戦争を終わらせたのは正しいことだと回答し、過半数(54パーセント対41パーセント)は米軍を中央アジアの国から撤退させる―米国の長期間の戦争を終わらせる―というバイデンの決断を支持すると答えた。だが65パーセント対31パーセントの差で、米国人は米国人とアフガン協力者の不安定な撤退と避難に対するバイデンの対応を支持しないと答えた。

(以下略)

 

-記事翻訳
-, ,

関連記事

弾劾世論調査:トランプ支持率が50%に回復

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.11.15> ラスムセンレポートによる毎日の大統領追跡調査によると、トランプ大統領の支持率が弾劾で上昇している。 大統領に対する毎日の評価は、下院弾劾公聴 …

バイデン、ヒスパニックと黒人の支持基盤を失う恐れ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.5.10>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 最新世論調査によるとジョー・バイデン大統領は、インフレ、移民、外交政策をめぐりカーター時代 …

「プーチンは注視していた」:プーチン、習は「もう我々の国を尊敬していない」とトランプ

<引用元:デイリー・コーラー 2022.3.10> ドナルド・トランプ前大統領は10日の「ハニティ」で、アフガニスタン撤退後、ロシアのウラジミール・プーチン大統領は米国に対する尊敬の念を失ったと述べた …

トランプの下での記録的経済楽観、レーガン、クリントン、オバマを超える

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.2.5>ワシントン・シークレット論説 最新の調査でトランプ大統領の下で経済楽観主義が44年で最高に達し、経済の沈滞は最低となっており、国民が個人として数十 …

ターニングポイントUSAサミットの2024年共和党大統領指名模擬投票でトランプが圧勝

<引用元:FOXニュース 2022.7.25> TPUSAサミット参加者の78.7%が2024年にトランプに投票すると回答 (独自―フロリダ州タンパ発)ドナルド・トランプ前大統領が、24日のターニング …

アーカイブ

@JpWelovetrump