記事翻訳

「ミリーがでっち上げた」:中国軍事トップとの電話の話は将軍の捏造だとトランプ

投稿日:2021年9月16日

<引用元:JustTheNews 2021.9.14

ドナルド・トランプ前大統領は、大統領時代に統合参謀本部議長のマーク・ミリー将軍が自身の権限を回避したとする新報道を非難し、ミリーのでっち上げだと述べた。

ニューヨーク・タイムズによると、ジャーナリストのボブ・ウッドワードとロバート・コスタは近く出版される書籍の「Peril」で、ミリーはトランプが核攻撃を行うことを恐れたために中国に秘密の電話をしたとしている。

トランプは13日夜の声明でこうした主張に反論し、ミリーは話をでっち上げてそれをウッドワードとコスタにリークしたのだと思うと述べた。

「良いニュースは、その話がフェイクニュースであり、弱く無能な将軍が2人の著者と一緒にでっち上げたものだということだ。その2人は事実ではなく作り話を書くので私はインタビューを断った」とトランプは述べた。また、措置が「ミリーに対して即座に取られるべき」であり、「もっと良い将軍」が関与すべきだと付け加えた。

「『大ばか者の』マーク・ミリー将軍の話・・・が本当なら、反逆罪で裁判に掛けられるだろうと思う」と前大統領は述べた。

「はっきり言って、私は中国を攻撃することを考えたことはない―また中国もそれを知っている。話をでっち上げた人たちは、異常であり狂っているし、それを出版する人たちは全く同様に悪い。実のところ、私は数十年で米国を戦争に突入させなかった唯一の大統領だ―ほとんど報じられない周知の事実である」

-記事翻訳
-, ,

関連記事

ポリティコ記者:トランプ支持基盤は退任後「さらに強く」なっており、弾劾は力を与えるだけ

<引用元:FOXニュース 2021.1.30> 「ワシントンとそれ以外の場所では非常に大きなずれ」 ドナルド・トランプ前大統領は退任して以来、実際のところ政治的影響力を――失ったのではなく――獲得して …

トランプ・ロシアからトランプ人種差別へニューヨーク・タイムズ編集長が報道転換

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.8.15>バイロン・ヨーク氏による論説 ニューヨーク・タイムズのディーン・バケット編集長は最近、モラー報告書の後、同紙がトランプ=ロシア問題から大統領の人 …

ウッドワード氏が「うぬぼれた」メディアに警告:トランプは任期を全うするだろうし2期もあり得る

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.24> 水曜日のAxiosとのインタビューの中で、ウォーターゲート事件で名声を馳せたワシントン・ポストの記者であるボブ・ウッドワードは、マスコミがドナ …

逆さまになった大統領選後の世界

<引用元:デイリー・シグナル 2020.12.24>ビクター・デービス・ハンソン氏による論説 11月3日の後、いくつかの言葉と概念の意味が突然変わった。みなさんは新しい現実が古い現実に取って代わったこ …

CNNとワシントン・ポスト、ワクチンは4月までに全員が可能というトランプの主張に疑問を呈したことで非難浴びる

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.4.6> CNNとワシントン・ポストは、2021年4月には米国の成人全員がコロナウイルスワクチンを受ける資格を持つようになるというドナルド・トランプ前大統 …

アーカイブ

@JpWelovetrump