記事翻訳

トランプ・クチュール:前大統領が「デザインしたばかり」の新MAGAハットを公開

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.8.9

ドナルド・トランプは我々が考えていたより時間を持て余しているのだろうか?

週末にかけて支持者に送られた資金集めのメールで、前大統領はトレードマークの赤い「Make America Great Again(アメリカを再び偉大にする)」ハットの新バージョンを発表し、自身が新版を「デザインした」と主張した。

「私は最新のMAGAハットをデザインしたところですが、あなたに所有して欲しいです。あなたはいつも私の最も忠実な支持者の1人でしたので、ただの帽子を持っていて欲しくありません・・・私があなたのために手書きでサインしたMAGAハットを持って欲しいです」と、メールでトランプのセーブ・アメリカPACへの献金候補者に訴えた。

メールには、金色の縁取りで白い「MAGA」レタリングの付いた赤い帽子の画像が添付され、25ドル、50ドル、100ドル、250ドルの献金の選択肢もあった。

「我々の運動は減速しておらず、実のところただ加速しています。ですから私は最高の支持者のみなさんのために新しい帽子をデザインしたかったのです」とメールは締めくくっていた。

サインのないタイプの帽子で満足な人は、セーブ・アメリカのウェブサイトで帽子を40ドルで購入できる。

元の「Make America Great Again」ハットは、トランプの大統領時代の決定的なポップカルチャーの象徴として残り、女優のアリッサ・ミラノは2019年に「新しい白フード」と呼び、昨年の「ラリーのミッドライフ★クライシス」のあるエピソードでは印象的に取り上げられた。

第45代大統領が今月末のアラバマ州で行われる次の選挙運動形式の集会で「MAGA」ハットの新バージョンを被るかどうかについては、今の時点では何も触れられなかった。

-記事翻訳
-

関連記事

ドナルド・トランプは今も共和党リーダー、と共和党全国委員会委員長

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.8.8> ドナルド・トランプ前大統領は今も共和党で采配を振るっており、1億ドル以上の活動資金からも明白だと党リーダーは8日に述べた。

ワシントンDCが暴動記念式を準備する中、トランプが1月15日のアリゾナ集会を発表

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.12.30> ドナルド・トランプ前大統領は30日、アリゾナ州で1月15日に2022年最初の選挙運動形式の集会を開くと発表した。その9日前には記者会見を開き、死 …

トランプがオハイオ・インディアナで推薦した全候補者の勝利を称賛、共和党にとって「素晴らしい時期」を予測

<引用元:FOXニュース 2022.5.4> 「22勝0敗だった。全ての競争で勝った」とトランプ (独自)トランプ前大統領は、オハイオ州とインディアナ州で自身が推薦した二十数名の候補者が3日夜に予備選 …

トランプはもちろん経済の話をしているが、違うと言っているのは誰?

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.11.5>バイロン・ヨーク氏による論説 中間選挙キャンペーンの土壇場であることが話題となった。経済は好調なのに、トランプ大統領は自身の大規模集会ではその話 …

共和党は選挙当日に「大きな成功を収める可能性が十分ある」とトランプ

<引用元:FOXニュース 2022.11.8> トランプは11月15日に「重要な」発表を予定と発言 トランプ前大統領は、300人以上の共和党候補者のために推薦と3億5千万ドル近くの資金集めを行い、全米 …

アーカイブ

@JpWelovetrump