記事翻訳

「国の恥」:トランプがフェイスブック利用停止継続の決定数時間前にビッグテックを非難

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.5.5

ドナルド・トランプ前大統領は、フェイスブックがトランプのアカウント停止を継続すると発表した数時間前に、言論の自由を抑圧しているとしてビッグテックを非難した。

「フェイスブック、ツイッター、そしてグーグルが行ったことは我が国にとって全くの不名誉であり恥である。言論の自由は、極左の愚か者たちが真実を恐れているために合衆国大統領から奪われたが、いずれにしても真実は明らかになり、それはかつてないほど大きく強いものとなるだろう」とトランプは5月5日の声明で述べた。

「我が国の人々はそれに甘んずることはないだろう!こうした腐敗したソーシャルメディア企業は政治的な代償を支払わなければならないし、我々の選挙制度を二度と破壊して台無しにすることを許してはならない」

フェイスブックの監視委員会は、トランプが選挙での不正を繰り返し主張していることを引き合いに、同プラットフォーム上でのトランプの使用禁止を継続した

「委員会は、事実に基づかない選挙不正の主張と行動を促す根強い言葉において、トランプ氏が深刻な暴力の危険性のある環境を作り出したことを見出した」と委員会は述べた。

一方で委員会は永久の利用停止は不適切であると指摘し、6カ月を期限として全てのユーザーに適用可能な一連のルールを見つけ出すようフェイスブックに命じた。

「この判断から6カ月以内に、フェイスブックは1月7日に課した任意の罰を再検証し、適切な罰を決定しなければならない」と委員会は述べた。

トランプは、議会がジョー・バイデン大統領の勝利を承認する中で支持者が議事堂に突入してから1月7日に利用停止となった。

-記事翻訳
-

関連記事

フェイスブックがララ・トランプによるトランプ前大統領のインタビュー動画を削除

<引用元:FOXニュース 2021.3.31> フェイスブックはトランプ前大統領の義理の娘のララ・トランプが実施した前大統領とのインタビュー動画を削除し、「ドナルド・トランプの発言のある」コンテンツは …

「引き続き注目を!」:トランプが個人ブログ閉鎖、新ソーシャルメディアでの復帰を予告

<引用元:デイリー・コーラー 2021.6.2> ドナルド・トランプ前大統領は6月2日に個人ブログを閉鎖したが、上級スタッフはトランプが名前の明かされていないソーシャルメディア・プラットフォームで復帰 …

トランプの独立記念日!前大統領はツイッター・フェイスブック追放から半年後の7月4日に独自SNS立ち上げ希望

<引用元:Daily Mail 2021.5.15-16> ドナルド・トランプ前大統領は、前大統領のチームが再び表舞台に出る道を計画する中、ツイッター追放から半年後となる7月4日の独立記念日と時を同じ …

トランプは2,3カ月後に「独自プラットフォーム」でソーシャルメディアに復帰と顧問

<引用元:FOXニュース 2021.3.21> ドナルド・トランプ前大統領は上級顧問の1人によると近い将来、独自サービスによりソーシャルメディアに復帰する予定だ。 トランプは1月6日の議事堂暴動を受け …

ホワイトハウスチャンネルの低評価が高評価を上回り、ユーチューブが低評価を隠すことを検討

<引用元:JustTheNews 2021.3.31> グーグルが所有するユーチューブは、一部アカウントで「低く評価」の合計数を公に表示することを停止する実験を行うとしている―「的を絞った低評価キャン …

アーカイブ

@JpWelovetrump