記事翻訳

トランプ、米国はもはや自由な社会ではないと述べ「不誠実な」メディアとビッグテックは「タガを外した」と非難

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.3.22

ドナルド・トランプ前大統領は、米国はもはや自由な社会ではないと述べその顕著な理由として報道とビッグテックが「タガを外して」いることを挙げた。

トランプはリサ・ブースの新しいポッドキャストで、米国はまだ自由な社会であるかという質問を受けて「いいえ。1つには報道の自由がありません。報道の自由がないのです。ビッグテックはタガを外しました」と答えた。

「そして私が口に出して言えるのはそれが私にできることだからであり、それからビッグテックを含めて誰もがそれを拾い上げるのでちょっと興味深いことです」

それからトランプは、他の人々には彼ができるようにプレスリリースや声明を出す機会がなく、それがますます「キャンセル」された人々を黙らせることになっていると述べた。

「報道の自由は完全になくなりました。そして報道は全く不誠実です。国境の報じ方を見ればわかります。国境や他のこと、他のたくさんのことについて話そうとしないのです。私だったらリスト全体をくまなく全うできたでしょうが、本当にひどいことです。これほどまでのことはこれまでにありませんでした。なかったのです」とトランプは続けた。

トランプは22日、自身のオフィスのプレスリリースでブースの新しいポッドキャストを称賛し、ブースが「FOXニュースで傑出した仕事をしている」と述べ、インタビューを聴くよう勧めた。

トランプは就任中ほぼ毎日、ロシア疑惑捜査、自身の移民政策、記者会見でしばしばあった好戦的な質問、それから彼が「フェイクニュース」とレッテルを貼る他の例についての報道を批判していた。

「メディアは私に関する限り我々にとって最大の問題です。ただ1つの最大の問題。フェイクニュースとビッグテックです」とトランプは、議事堂への乱入が行われる前1月6日の集会中に述べた。

メディアが信頼性を失っているという件に関するトランプのコメントは、その件についての世論調査と一致しており、今年メディアの信頼性は過去最低を記録した。

アクシオスが1月に発表した指標によると、従来型のニュースメディアを信頼する人々はわずか46パーセントであり、ソーシャルメディアの信頼性は27パーセントに低下している。

さらに調査回答者の56パーセントは、「ジャーナリストと記者は間違いであるかとんでもない誇張だと分かっていることを話して、意図的に人々欺こうとしている」という意見に同意すると答えた。

-記事翻訳
-,

関連記事

ケンブリッジ・アナリティカ問題のダブルスタンダード

不思議なことに反トランプ派の不正が暴かれると、それに対抗するかのように報道が持ち上がる。ケンブリッジ・アナリティカの問題も例外でないように思えてならない。

トランプについての主要テレビ報道の9割が否定的(調査結果)

米メディア・リサーチ・センター(Media Research Center:MRC)の調査によると、9月から11月までのトランプ大統領に関する主要放送局3社(ABC、CBS、NBC)の報道の9割以上が …

リポーターがトランプはメディアに公正に報道されていないとコンウェイに語る

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.4.12> ハリウッド・リポーター(Hollywood Reporter)のマイケル・ウォルフは、ホワイトハウスのカウンセラーであるケリーアン・コンウ …

独自:タウンホール紙トランプ大統領インタビュー

<引用元:タウンホール 2020.7.15> トランプ大統領は今週ホワイトハウスローズガーデンで「タウンホール」のインタビューに答え、全国の犯罪と戦い、中国に武漢コロナウイルスパンデミックの責任を取ら …

ミレニアルの黒人保守派、トランプ政策が黒人にとって望ましい理由を説明

<引用元:デイリー・シグナル 2018.3.22> キャンダス・オーウェンス氏 ターニングポイントUSAのキャンダス・オーウェンス氏は、アフリカ系米国人コミュニティにとって保守的な政策が望ましい理由に …

アーカイブ

@JpWelovetrump