記事翻訳

トランプが来週のジョージアでの集会を発表

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.12.27

トランプ大統領は、命運を左右する上院決選投票の前日にジョージア州で集会を行う―そして連邦議会が選挙人投票の承認投票を行う際には首都に赴くと27日に発表した。

トランプはツイッターで述べた。「2人の偉大な上院議員、@sendavidperdue & KLoefflerのために、私は1月4日月曜日の夜にジョージアに行き、大きな素晴らしい集会を行う。彼らが勝利することは国にとって非常に重要だ!」

つまり、共和党上院現職のデイビッド・パデュー議員とケリー・レフラー議員が、上院の共和党支配を掛けた決選投票に臨む前日に同州に行くことになる。

民主党のジョン・オソフとラファエル・ウォーノックは、共和党が上院で2議席の過半数支配となることを阻止しようと争っている。

両氏は合計2億ドル以上の資金を集めている―今年の上院選挙では今のところ最高だ。ジョージア州の200万人以上が選挙の期日前投票を行っている。

トランプは、12月5日にジョージア州での最初の選挙前の集会を開催した。

また1月6日にはDCにいるともツイートした―トランプは敗北を認めることを拒否しているが、ジョー・バイデン元副大統領に選挙人投票で敗れたことを、議員が承認することになっている日だ。

「1月6日にワシントンD.C.で会おう。お見逃しなく。今後も情報がある!」とトランプはツイッターに投稿した。

-記事翻訳
-

関連記事

共和党への好感度が7年で最高に(世論調査)

<引用元:ギャラップ 2018.9.24> 現在米国人の45パーセントが共和党に対して好意的な感情を持っており、昨年9月の36パーセントから9パーセント上昇となった。同党が2010年の中間選挙で下院の …

民主党の中間選挙の優位性が縮小、トランプ支持率は向上との調査結果

<引用元:FOXニュース 2018.10.21> ワシントン・ポストも民主党の「波」への期待が縮小していると見出しを付けている 中間選挙を数週間後に控えた全国世論調査によると、「青い波」のチャンスは民 …

カバノー氏の疑惑が共和党に有利に働いているとの世論調査

<引用元:FOXニュース 2018.10.4> 最高裁判事候補のブレット・カバノー氏を取り巻く歴史的な党派的怨恨のおかげで、共和党が11月に上院議席で勢力を維持することになる可能性があると、新しい世論 …

米民主党の魔女狩りはロシアの反民主主義的活動を助長する(オピニオン)

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2017.5.8 > 月曜日の、2016年の選挙へのロシアの干渉に関する上院公聴会で明らかになったのは1つだけだ。-民主党は未だにその調査をトランプ大統領に対抗する党派 …

トランプの2020再選は良い状況、中間選挙も共和党が生き残る、と世論調査専門家

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.4.30> ホワイトハウスに近い2人の世論調査専門家によると、トランプ大統領は、2020年の再選に対して「良い状況」にあり、今度の2018年の中間選挙で共 …

アーカイブ

@JpWelovetrump