記事翻訳

トランプ、COVID-19隠蔽に関する独自報道後に中国を非難

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.9.21

トランプ大統領は、中国の習近平主席と北京がコロナウイルス・パンデミックを抑制できず、世界への拡散を許して、20万人近い米国人が死亡したことに関して話すときはいつでも怒りを示している述べた。

大統領は、中国共産党がCOVID-19発生の重大性を隠蔽していなければ、パンデミックが食い止められた可能性があるという、下院外交委員会による調査結果を報じた本紙の独占記事に関して質問を受けた。

「私は毎回そのことを話している。そして私が彼(習)に怒っているのは、彼らはこれを止められたはずであり、容易に止めることができたはずだからだ」とトランプは「FOX&フレンズ」に答え、中国の主席のことに言及した。

「彼らは自分たちの国にそれ以上広がることを止めた。だが世界のその他の地域に広がることを止めなかったのであり、我々もそこに含まれる。ここやヨーロッパ、そして世界中―厳密には188カ国に広がるのを止めなかった」と大統領は続けた。

委員会の96ページの報告書は本紙が最初に入手したものだが、そこで中国が証拠を隠滅し、公衆衛生情報を隠し、12月に武漢市で最初の感染者が報告された後でパンデミックに関して警鐘を鳴らそうとした医師とジャーナリストを抑圧したことが判明した。

また報告書は、世界保健機関が北京のプロパガンダを「そのまま繰り返した」ことも非難していた。

トランプは、中国空軍が公開した動画に関するロイターの報道についても質問を受けた。核兵器を搭載した爆撃機がグアムの米空軍基地に対して模擬攻撃を実施する様子を映したものだ。

司会のブライアン・キルミードは、中国の脅威にどう立ち向かうのか大統領に尋ねた。

「私はそれを話すつもりはない。彼らはふざけたことをすれば、大きな問題になることが分かっている。それでもやりたいというなら、彼らは大きな問題を抱えることになる」とトランプは語った。

「ブライアン、あなたはそれをニュースで追いかけなくてはならなくなるだろうが、あなたが多分最初に知ることになるだろう」とトランプは語った。

動画は人民解放軍空軍が20日に公開したもので、中国が自国の領土だと主張する台湾の近くで2日目の軍事演習を継続する中でのことだった。

-記事翻訳
-,

関連記事

バイデン外交政策に関する世論調査で中国問題が最低に

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2021.3.4> 米国人の89%は北京を「競争相手または敵」と見なしている ピュー研究所の最新世論調査によると、外交政策問題の中で米国人はジョー・バイデン大統領 …

「党派的なご都合主義」:WSJがリベラルの米国・欧州の新型コロナ比較に異議

<引用元:デイリー・コーラー 2020.6.29> ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)編集委員会は、米国の(新型)コロナウイルス対応に対する非難に警告を発し、米国と欧州の比較を「党派的なご都合主 …

ファウチ:トランプはパンデミック初期の中国、欧州、英国からの入国禁止で米国人の命を救った

<引用元:FOXニュース 2020.7.31> アンソニー・ファウチ博士は31日、コロナウイルス・パンデミック初期段階でのトランプ大統領の行動が米国人の命を救ったと考えている、と下院議員に述べた。 コ …

2020年末までに新型コロナのワクチン準備が整うとトランプが予測

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.5.3> トランプ大統領は3日、コロナウイルスのワクチンは2020年末までに準備できるだろうと予測した。 「我々は今年の末までにワクチンができると考えている」 …

タッカー・カールソン:誰もが何カ月も知っていたことをファウチが認める――学校を閉鎖してはならない

<引用元:FOXニュース 2020.11.30-12.1>オピニオン:タッカー・カールソン氏 感謝祭の休日に見逃した場合に備えてお話ししますが、米国の公衆衛生機関は、はっきりとした理由なしに子供たちを …

アーカイブ

@JpWelovetrump